556.【どういう観点でセルフイメージを作ると 収入が上がるのか?】

556.【どういう観点でセルフイメージを作ると
収入が上がるのか?】
 
今日は、明日開催の、
【ビジネス行動力学】実践講座3期の
資料を作っています。

大分リニューアルしてるので、
資料も再度作り込み。

今作ってるのは第二回目の資料、
「固定されたセルフイメージの崩し方と
 新しいセルフイメージの生み出し方」
のパート

一般的に言われている、
セルフイメージを上げる。というのは
おかしいと思うのです。

多分、「自信がある」や、
「自己肯定感が高い」、
「意識が高い」などの事を
言ってるだけかもしれない。

本当は、
「達成したい目標において、
 そのセルフイメージは適切か?」
だけでしかない。

高い、低いという考え方は
一方的なジャッジだけで、
セルフイメージが高い低いは正直、
余計なお世話でしかない。

なので、成功者のセルフイメージは
こんなのだ!とうのも、
やはり少しズレてる気がする。
何を達成したいか?や、
成功の定義などは人それぞれだしね。

なので、あくまで
「達成したい目標にとって適切か?」と、
「本人がそれを変える事を望んでるか?」が
重要かなと。

実は多くの人は裏願望で
セルフイメージを変えたくない理由や
欲求はかなりあります。
そこから手をつけないと、
まず頑なに変わらない。
だから、基礎講座ではなく
実践講座で行います。

そしてまずは固定化された
セルフイメージを柔軟にする。

自分視点・相手視点、時間軸で
自己認識に揺さぶりをかけていく。

そして、どういう観点で
ビジネスに影響していて、
どういう観点でセルフイメージを作ると
収入が上がるのか?

という事をやります。

けっこう高度な内容なんですが、
セルフイメージというのはいつの間にか
構築されてしまいます。
その、セルフイメージが作られてしまう
プロセスを解明して、
それを逆流させれば良いので
トータル30分ぐらいのワークで
出来るようになりました。

で、なんで売上げアップのコンサルが
こんな事をしているのかというと、
収入を一桁上げるためには、
避けては通れない道だったんですよね。

セルフイメージを変えれば
収入も上がる。という
単直なモノでは無く、
あくまで収入を飛躍させる
必要なパーツの一つとしてです。

ビジョン作って、ビジネスモデル設計して、
戦略考えて、売れる商品作って、その上で、
やはりココで引っかかる人も案外いたので、
解決策を作りました。

惜しい、もったいない!
という人が一気に化ける部分です(笑)

【もっと知りたい、もっと聞きたい人は、メルマガ登録しよう!】
あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
今までに1000人以上の売上げアップやビジネスに携わった経験と、
アイデアで、あなたに売れる仕組みを無料でお届け。


あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
お名前
メールアドレス

※メルマガの、より詳しい内容や読者の感想は⇒こちら


  コンサルタント:宮城真吾

「個別戦略会議」のご案内



   
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る