504.【本音の計画と,プロジェクトZERO】

504.【本音の計画と,プロジェクトZERO】
 
新年の抱負、捨てました。
 
  
年末から恒例の事業計画を作ってたんですが
作ってる内にワクワクどころか苦しくなる。
 
何かが、おかしい。
修正に修正を重ね、
そして、、、
 
その上で全部手放しました。
 
 
何をやるか?を先に考えてしまって、
なぜやるのかがズレまくってました。
完全に他人の計画になってました。
 
 
 
「売上げを上げる」だけの事を考えたら
その事業計画は正解だったかもしれないけど、
多分今の僕では、それを行動しないだろうなと。
 
本当にそれ、やりたいの?と聞かれたら、
うーん、、、と答えそうなモノになってました。
 
 
一月も半ばと言うのに、
みんながFBなどで宣言発信している、
 
「今年の目標は~」
 
どころか、計画ゼロ!
「計画ZERO」と書くと、何やら無駄にカッコいい!
「プロジェクトZERO」にすると、もっとカッコいい!
またの名を無計画! なんか男らしい!w
 
 
そんなわけで、全てを手放し
原点に戻りました。
何で、そのビジネスやってるの?
ソレの本当の、本当の、本当の、本音は?
 
 
 
その答えが無いのに、
上っ面に上っ面を重ねても無駄だなと気づき、
ひたすら自分の本音を探ってました。
 
 
その答えが出るまで苦労しました。
最初は出てくる言葉は、
カッコいい上っ面の言葉しか出てこなく、
自分でも、それほんとかよ!と突っ込みを
入れたくなるぐらい。
 
 
※もし、あなたも、
 「なぜ、そのビジネスやってるの?」の
 本音の想いを出す時は、
 カッコいい言葉が出て来たら
 一度は疑った方がよいですよ?(笑)
 
 
 
そしてやっと、
自分の本音、
自分の中核、
自分のビジネスの中心軸が
出て来ました。
   
 
そのプロセスを再現させるのと、
いつでも立ち戻れるように、
一ヶ月かけて作った事業計画書を捨て、
自分の中心軸から組み立てた、
プロジェクト手帳を作りました。
 
例え事業計画でも、持ち歩かないと
次第に忘れてしまいますしね。
常に意識出来るような仕組みです(笑)
 
 
写真は、その手帳の写真です。
 
 
 
 
自分の中心軸から、相手視点の欲求、方向性からの
ビジネスのプロジェクトの戦略を書いていくものです。
「やり方」の戦術から入ると手法に振り回されるので、
常に自分の軸から発展するビジネス戦略が構築できる手帳です。
A5サイズなので、いつでも持ち歩けます。
 
 
自分が使うため作ったんですが、
クライアントさんに見せたところ、
めっちゃ欲しがられたので、
今度やるセミナーで
リファイルを配ろうかと思ってます(笑)
 
フィードバックで更に進化もさせたいですしね。
 
 
 
1月27日(土)18時半~22時に、
東京芸術劇場(池袋)にて
【本当のビジョンが作れる事業計画手帳】ワークショップ
をします。
 
【イベントページ】
https://www.facebook.com/events/172475306848056/
 
 
 
 
 
 
今回の、「本当のビジョンが作れる事業計画手帳」は
今年一年のため、ではなく今後の働き方全てに影響してきます。
5年後、10年後が確実に変わります。
 
 
今年の目標に対し、すでにモチベーションが落ちてる人は、
自分の中心の想いからスタートして無かったからかもしれませんよ?
 
 
また急な募集となってしまいましたが(汗)
もし来られる方は、
今年1年の、5年の、10年のための
大切な3時間にして行きましょう!

 

【もっと知りたい、もっと聞きたい人は、メルマガ登録しよう!】
あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
今までに1000人以上の売上げアップやビジネスに携わった経験と、
アイデアで、あなたに売れる仕組みを無料でお届け。


あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
お名前
メールアドレス

※メルマガの、より詳しい内容や読者の感想は⇒こちら


  コンサルタント:宮城真吾

「個別戦略会議」のご案内



   
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る