488.【成果の早さは○○と比例する】

488.【成果の早さは○○と比例する】
 
個別コンサルと、
講座の受講生の声と
混ざってしまっておりますが、
いくつか更新しました。
 
 
【お客様の声】

お客様の声


 
 
読んでもらうと分かると思いますが、
売上げが上がった、だけではなく、
 
 
メンタルの変化や、
新しい気づき、視点、仕組み
自由度合いなどの、
評価が高いみたいです。
 
 
クライアントさんから
ちゃんとヒアリングしないと
自分で気づかない事が多いですね。
 
視点や自由度合い、仕組みなどは
自分の中で標準になってる事なので
言われて改めて気づく事が多いですね。
 
 
 
2週間で結果出すなど、
成果が比較的早い人もいれば、
もちろん成果が遅い人もいます。
 
 
コンサルとして、
相手の成果を最後まで
見守りながらサポートして
いくんですが、
 
その中で、成果が早い人の
2つの特徴があります。
 
 
 
 
成果の速さは、これと比例する。
と言い切っても良いぐらいです。
 
そして、それは本人は意識してるか
どうかは分かりませんが、
成果の早い人は自然と出来ています。
 
 
 
 
1つは「行動」パターン
とにかく、
行動が早いか、
行動量が多いです。
 
すぐに実践に移します。
準備や作り込みはその後です。
 
前提としてるのは、
試行錯誤の多さを当り前と捉えてて、
何回も作り変えることを、
前提に動いてるので、
準備や作り込みは後にして、
実践に移すのが早いです。
 
逆に作り込むタイプは
せっかっく時間と労力を
つぎ込んだものを手放したくなからと
軌道修正をやりたがらず、
さらなる遠回りになってしまいがちです。
 
 
だからこそ、作り込む前に
テストマーケティングとして
すぐに実践に移します。
 
そして、何を行動してるかというと、
何を差し置いてでも、
セールスをしっかりと
取り組む事をしています。
 
 
逆に成果の遅い人の特徴は、
集客やセールスから遠い事を
しようとしています。
 
 
セールスの仕組みは、
セールスに取り組まないと
作れないので、
どんなに遠回りしても
最後にはここにたどり来ます。
 
だからこそ最初に
取り組んだ方がよいです。
 
 
 

そして、
2つは「自分で成果を出すという自覚」
 
簡単に言えば、
「これは自分のビジネスだ」と、
自覚がある人です。
 
 
いっけん当り前の話しに、
聞こえるかもしれませんが、
感覚値としては起業してる人の、
半分も居ない気がします。
 
 
僕がコンサルに入る時には
出し惜しみせず、
全力であたりますし、
無いノウハウや仕組みは作ります。
 
クライアントの課題に応じて
僕もパワーアップしてきました。
 
 
だけども、
どこまでいっても、
僕はその人のビジネスの
サポートしか出来ないし、
成果を代わりに出して上げる事も出来ない。
 
成果は本人が出すしかない。
 
 
だからこそ、
最後の最後には
「これは自分のビジネスだ」と、
自覚がある人。
 
 
それが最強です。
 
 
そういった視点で
「お客様の声」を読んでみてください(笑)

お客様の声


  
何かあなたのヒントになるかもしれませんよ?
 
 
 
 

 

【もっと知りたい、もっと聞きたい人は、メルマガ登録しよう!】
あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
今までに1000人以上の売上げアップやビジネスに携わった経験と、
アイデアで、あなたに売れる仕組みを無料でお届け。


あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
お名前
メールアドレス

※メルマガの、より詳しい内容や読者の感想は⇒こちら


  コンサルタント:宮城真吾

「個別戦略会議」のご案内



   
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る