482.【個性的とは結果でしかない】

482.【個性的とは結果でしかない】
 
個性を生かすのは
半分賛成で、
半分反対でもある。
 
 
「今の自分の持てる個性を生かして~」は
顧客や価値を見ていない。
なので余計ビジネスに苦戦してしまう。
 
  
「生かした方がビジネスが良くなる」なら
それは活かした方が良いけど、
「生かすのを目的」とすると歪んでしまう。
  
手持ちの持ち札を
せっかくだから使いたいと
聞こえてしまう。
 
必要なら使えばよいし、
必要無ければ使わなければよい。
 
 
 
そして個性を求め始めると、
周りと違う事を「しなくては」と、
差を求め周りを気にする
外的基準の行動と、
他人軸の囚われになってしまう。
 
 
 
 
あなたがあなた自身で、
やりたい事を、
探求したいことを、
成し遂げたい事を、
信じてる事を、
常識や業界や周りの人を気にせず
突き抜けた結果、
ヤリちぎった結果、
個性的なものとなる。
  
 
個性は求めるモノでは無く、
「結果」でしかない。
 
  
もし、あなたがいつの間にか個性的と言われるなら、
それは周りを気にせず自分を信じ突き進んだ
努力の証だ。
 
 
それこそが、本当のあなたらしさだ。
 

【もっと知りたい、もっと聞きたい人は、メルマガ登録しよう!】
あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
今までに1000人以上の売上げアップやビジネスに携わった経験と、
アイデアで、あなたに売れる仕組みを無料でお届け。


あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
お名前
メールアドレス

※メルマガの、より詳しい内容や読者の感想は⇒こちら


  コンサルタント:宮城真吾

「個別戦略会議」のご案内



   
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る