476.【5分で売上げを1.5倍にする方法】

476.【5分で売上げを1.5倍にする方法】
 
池袋のジュンク堂書店にて
総合ランキング1位になった本、
『ザ・マイクロコピー』の
出版セミナーがあるとの事で、
 
数年ぶりに
山本 琢磨さんに、お会いしに行きました。
 
ドタ参加にもかかわらず、
セミナーに参加させて頂き
ありがとうございます!
セミナーも面白く、ためになりました!
 
 
 
日本初の「マイクロコピー」の本なのですが、
まず「マイクロコピー」ってなんぞや?
とお思いでしょうか、
僕も本を読むまで、なんぞや?でした。
 
 
簡単に言えば、ネット上の
販売や申し込み等の、
「最後の顧客の1クリックのアクション」を
どう攻略するか?の技術です。
 
 
 
でもって、これが凄く大事で、
結局の所、広告も、集客も、HPも、LPも、
「最後の1クリック」をさせるための
モノでしかなく、
 
「最後の1クリック」が無かったら、
その前の“広告も、集客も、HPも、LPも”
全部無駄に終わってしまうわけです。
 
 
 
 
もし、例えば、
コンサル、コーチ、カウンセラー系の人で、
(リストが0人じゃ無い場合)、
 
「予算が0円で、日数もかけれないけど
 売上げを倍にしたいのですが、
 どうすれば良いですか?」
と質問が来たら
僕なら100%こう答えます。
 
「まずは、セールス(提案)の成約率を上げる、
 鉄板のトークスクリプトを一緒に作りましょう。
 お金掛からないし、1時間ぐらいで出来るし、
 半永久的に効果があるし。」
 
実際に、それで成約率が70%ぐらいになり、
すぐに売上げが2倍~10倍に上がった人は
かなり大勢います。
トークスクリプトを作った次の日には売れた!
という報告も頻繁に来ます。
セールス(提案)の成約率アップは
それほどインパクトがデカイ要素です。
 
 
逆に言えば、手を打たない普通の人は、
相当の数を取りこぼしています。
 
自分が経営者だと頭を抱えるぐらい
もったいない事です。
 
 
 
 
そして、日頃、
対面セールスでは散々顧客に
教えていた筈なのに
ネットになった瞬間、
その辺りがすっぽりと抜けておりました。
 
 
そのセールスの成約率アップが
ネットで言うところの
「マイクロコピー」です。
 
 
 
 
そして、
「トークスクリプト」は
3分~15分程度の会話の作り込みですが、
  
「マイクロコピー」は、それを上回る少なさの、
1行や2行の作り込み改善で出来てしまいます。
そして作業時間で考えれば5分で出来てしまいます。
 
 
その、1~2行が無いお陰で、
もしくは間違えた言葉を使うだけで
売上げが1.5倍になるか、マイナスなるか。
小さい作業が大きい結果をもたらします。
 
 
 
これからの時代は、
入り口の「集客や広告の改善」の前に、
出口の「マイクロコピーの改善」から
していく流れになっていくんだろうなと
感じました。
 
 
 
これから何かを始める人や
ネットショップをこれから始める人
というよりは、
すでに稼働してるけども、
成約率が低くてもったいない人に
『ザ・マイクロコピー』の本はオススメです。
 
 
山本さん、ありがとうございました!

【もっと知りたい、もっと聞きたい人は、メルマガ登録しよう!】
あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
今までに1000人以上の売上げアップやビジネスに携わった経験と、
アイデアで、あなたに売れる仕組みを無料でお届け。


あなたの生き方が変わる「売れる仕組み メルマガ」
お名前
メールアドレス

※メルマガの、より詳しい内容や読者の感想は⇒こちら


  コンサルタント:宮城真吾

「個別戦略会議」のご案内



   
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る