455.【本当のスゴイ仕組みとは】

455.【本当のスゴイ仕組みとは】
 
8月2日にサンクチュアリ出版さんで行われた
『一日の仕事が2時間で終わる スゴイ仕組み術』
 
そして内容が濃すぎて
1日では終わらなかったので
追加の特別セミナーとして8月5日に行われた
「スゴイ仕組み術 エピソード2.5」
を行いました。
 
 
 
時短や仕組み術をやろうとしたけど
急遽もっと凄いのをやろう!と思い
内容を頑張りすぎて
2時間ではとても終わらず、
追加セミナーも行いました(笑)
 
 
 
本当に、人生が変わる内容にしたいなと
そう思ったらもう居ても立ってもいられず
この内容じゃないと成立しない!という
濃すぎる内容になりました。
 
もはや力加減がわからんw
 
 
 
努力と根性、才能や記憶不要の、
 
①モチベーションの仕組み
②時間の仕組み
③アイデアの仕組み
④チャレンジの仕組み
⑤未来構築の仕組み
これらを組み合わせた、
 
【人生を変えたスゴイ仕組み術】
これ、本にしたいなー
 
 
 
「受講者の声」です。
・改めて自分の未来を定める重要性が身にしみました。
・自分に制限をかけてる事が多いのに気づきました。
・最後の3年間日記が興味深かったです。
・とっても面白かったです!
・濃くてよかったです!
・すぐに行動に移せる思考法、アイデアでした。
・知らないことを分かりやすく実践出来る形で知ることが出来ました。
・早速行動のリマインダーに入れました。
・3年後の未来を確定してからの逆算はやってみようと思いました。
・努力と根性が関係無いところで簡単に行動できるのが分かりました。
・脳の動かし方やモチベーション管理が、今まで知らない内容だったので
 非常に勉強になりました。
・未来の三年間日記が特に分かりやすく参考になりました。
 
 
 
 
 
ビジョンを作る日記は、
ピンと来る人や、
やってもらった人にはかなり好評で、
 
最近作ったノウハウでは
個人的にはかなりヒットしてる
内容です。 
 
 
なんでソレを研究してるかというと、
時間管理も、
ビジネスも
売上げアップも、
 
全部、
どうなりたいかが分からない。
本当の自分の願望が分からない。
一般的な成功を
他人の作った目標を掲げるから
 
そもそもがズレてしまうわけで、
感性を取り戻す、
未来を見る力を育てる、
なりたい像を明確に出来る能力を育てる、
ただ、願うのでは無く
ちゃんと行動まで落とし込める設計力、
 
 
そういった
内的不感症や
不安から来る願いではなく、
真の願いを感じる力、
条件付きではなく、
手放しで心から思える
未来像を作る力は、
 
何を知れば良いのか?
何をやれば良いのか?
 
ではなく、
慣れとトレーニングが必要で
 
そのトレーニングの矯正ギブスが
 
本当の夢や目標に気づく、
「タイムライン日記」になってきます。
 
 
 
「3年後どうなっていたいですか?」
それが明確になっていて、
人生を賭けても良いぐらいのワクワクを、
動かずにはいられないぐらいの
モチベーションと
具体的な行動が伴ってる青写真、
すでに何か一歩でも踏み出してる。
 
そんな状況でなければ、
自分が明確に何がやりたいかわからない人は、
このタイムライン日記(未来の3年日記)
は未来を切り開いてくれる
重要なツールとなると思います。
 
 
 
完成させるために、
これのワークショップ
やってみようかな。
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る