451.【自分の本当にやりたい事を洗い出すには?】

451.【自分の本当にやりたい事を洗い出すには?】
 
最近、将来について思うことがあり、
「タイムマシン日記」を書いています。
 
 
どうしても、僕自身が
頭で考える癖があるので、
思考レベルの偽の願望や、
やらなくては、
こうであらなくては、
もっとこうしなくては、
 
という囚われの願望が、
出て来やすいんですよね(汗)
 
 
で、「やらなきゃ!」だと、
人は苦痛を感じて
余計動けなくなったり、
目先の快楽の逃避に逃げたり
してしまいます。
 
 
 
 
じゃあ、
よく巷で言われてる
「やりたい事」を
やれば良いのか?と言うと、
実はそうでは無くて、
 
 
「やりたい事」は
個人的にはかなり危険だと思ってます。
 
 
「やりたい」
「なりたい」
「ありたい」
 
というレベルがあり、
 
「やりたい事」だと、
目先の欲求の話になり、
将来のビジョンとは繋がらないため、
すぐに手詰まりになりがちです。
 
 
「なりたい」
「ありたい」
だと、長期的なプランの元、
止めても動き出すぐらいになります。
 
 
「やりたい」だと、
僕は寝たいか、ゲームやりたいと
言いかねませんw
 
 
 
  
自分がなんで
コレに対してはパワフルに動け、
そしてスムーズに物事が動き、
 
逆に、なんでこれは動けなくて
すぐに問題にぶち当たるのか?
 
 
それを分析してたら、
色々と見えて来ました。
 
 
今までの沢山の学びと
自分の経験や、
数多くのクライアントさんとの
経験を活かして、
 
 
実験的に作って行ったのが
「タイムマシン日記」です。
 
 
 
書いてて気づいた中で面白いのが、
自分で叶えたいと思って書いてる
ビジョンなはずのに、
 
「あれ?本当は自分はコレ、
 叶えたくないんじゃないかな?」
とすぐに気づけた事です。
 
 
そりゃ動くわけが無いとw
 
 
 
 
逆に、「これだ!」と分ると、
どんなに億劫な事でも、
それ以上にやりたい気持ちになってて、
 
これは自分はやるんだろうな。と
未来の行動までもが、
感覚で感じ取れたりします。
 
 
 
そして、自分で実験して
出て来たのは、
 
目先の売上げを捨ててでも
叶えたい物でした。
 
 
これが明確になって過ごす人生と、
不明確なまま、
「やらなくてはいけない」で
過ごす人生とでは大きく変わるなと
感じます。
 
 
 
 
 
 
手帳自体は、
3年日記の手帳が
日付の部分が自由なので
書きやすかったので使ってますが、
そのうち、またオリジナルの
日記手帳を作るかも(笑)
 
その時は、また講座内で配りますね(笑)
 
 
 
 
書き方にはコツがあって、
これを間違えると、
タダの願望が続いた日記になり、
効果があまり無いかも。
 
この辺りも、試行錯誤で、
より効果的な書き方を、
バージョンアップしてる
最中ですが、
 
タイムマシン&人生のタイムラインで
書いていき、
 
今から未来を見るのではなく、
未来から今に向かって書いていく、
そうすると、
安全領域や、
目先の欲求を超えて、
脳が動き始めます。
 
 
そして、書いてる最中に
それは思考レベルの偽の願望かも?
とすぐに気づけます。
 
そのお陰で、
軌道修正がめちゃくちゃ早くなります。
 
 
 
目先の欲求や
しなくてはや、
今の延長ではなく、
現在から未来を見る
固定された狭い視野ではなく、
 
大きい可能性と、
それに対して
残りの人生を賭けても良い
というレベルの物が
確実に見つかる方法です。
 
 
  
残りの人生を賭けてでも
叶えたいビジョンで無ければ
それは、本当の意味での
心から欲しいビジョンでは
無いかもしれないですしね。
 
 
 
 
そして、
2~3日で出した結論は
どうしても薄っぺらい
無理矢理感の強い、
狭い視野で作られた物に
なってしまうので、
 
これは、1ヶ月ぐらいかけて
行う方法です。
 
 
洗い出すには早くて
1週間かかるかもしれませんが、
 
本当の本当に心から叶えたい
ビジョンを作るためには
じっくりとそのぐらいの時間をかけた方が
逆に人生の近道になりますしね。
 
 
 
見つけたら後は早い!
ガンガン動ける自分に
いつのまにか変化しています。
 
 
ほとんどの場合は、
頑張れない、ではなく、
やりたくない。
ってだけかもしれませんしね(笑)
 
 
 
 
その自分自身で実験中の
「タイムマシン日記」を、
 
今度の仕組み術セミナーの
【一日の仕事が2時間で終わる、スゴイ仕組み術】
で初公開しようかと思います。
 
 
 
なんで仕組み術で?
と思われるかもしれませんが、
 
時間を短縮するのが目的では無く、
その時間を作ったら何に使うのか?
の方がよっぽど大事で、
 
自分自身の強烈なビジョンを
見つける方が、
どんな仕組み術、仕事術よりも、
パワフルに行動し、
ガンガン前に進んで行ける
方法だと思ったからです。
 
 
 
当日はその、作ってる最中の
テンプレートもセミナーで
配ろうかと思ってます。
(てか、このテンプレートはニーズあるのかな?)
 
 
 
 
興味がある人は、ぜひ
一緒に実験してください(笑)
 
 
詳しい情報は
コメント欄に乗せますね。
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る