443.【思考のフレームが売上を創る】

443.【思考のフレームが売上を創る】
~セールステクニックの基本~
 
今日は、売れる仕組み 実践会
9期生の講座でした。
 
そして懇親会が、神がかりの回でした(笑)
日本中を視野に、世界中を視野にの話しや、
その場での公開コンサルなどで盛り上がりました。
 
 
公開コンサルでは、
その場でお題を出して貰い
 
「農家の人に、トラクターを売る」
というお題で
息子が後を継ぎたがってないから、
今トラクターを買ってもねぇ。
という状態の中、
どういったら売れるのか?
のトークスクリプトを3分ぐらいで創りました。
 
 
「おぉ!これなら売上倍になりそうですね!」
と言って頂けました。
 
 
 
 
農家の知り合いは少ないし、
情報も何も持っていません。
トラクターのスペックも商品も
何も知りません。
 
 
 
だけど、人間の感情のフレームは
頭の中に入ってるので、
痛みと快楽はこの辺だろう。
未来の欲しい結果はこうだろう。
と当たりをつけることができ、
それを元に制度の高い
セールストークを作る事が出来ます。
 
 
 
頭の中にフレームを持っているか?
それがまずは当たりをつけるために
必要な要素です。
 
 
 
ノウハウも大事ですが、
相手や、業種や、シチュエーションが
変わってしまうと全く通用しない。
という事も時々起こります。
 
 
だけど、人間の感情のフレームは
人が物を買いたがるポイントは
日本全国、いや世界全国ほぼ共通です。
 
 
そこを抑えてしまえば、
ノウハウは自分でその場で
創り出してしまえます。
 
 
 
ノウハウテクニックだけでは無く
なぜそのようなノウハウになったのか?
の根本の部分を抑えないと、
 
ずっと稼げないノウハウコレクターから
抜け出れなくなります。
 
 
逆に、抑えるところを抑えるだけで、
セールステクニックを沢山しらなくても、
例え知らない人や、業種や、場面であっても、
いくらでも売れるようになります。
 
 
 
そして、それは日本全土を取りに行くことも可能です。
数人セールスが可能であれば、
それをレバレッジをかけて増やすだけなので、
違いはそうないんですよね。
 
 
最近は日本や世界を目指す
クライアントさんも増えて来ました。
やはり、そのぐらい目指してると
こちらも燃えてきますよね(笑)
 
 
 
 
あなたは、売れるフレーム、
頭の中に持っていますか?
 
 
 
 
 
売れる感情フレームを持って、
誰にでも売れるようになりたい!
 
  
そんな方は、売れる仕組み実践会へ(笑)
  
  
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る