442.【大切な仕事とは】

442.【大切な仕事とは】
 
サンクチュアリ出版のイベントで行われた
北岡 秀紀さんのセミナーに行って来ました。
 
 
北岡さんに久々にお会いしたので、
覚えてますかー?と聞いたら
「こんな濃い人忘れるわけないじゃないですか」とw
 
 
そんなに濃いですか?(汗)
 
 
 
セミナーは
北岡さんの話しも面白く
パワポ無しでトークだけで何時間でも話せる
北岡さん凄いなと思いました。
 
 
 
さすがだなと思ったのが、
最後に、今日の学びの実行を
その場でスケジュールさせていた事です。
 
 
学びだけで終わらせず、
実行して成果を出してこそ。
というスタンスに共感しました。
 
 
 
そして、最後の最後に行った言葉が
「1日2時間は必ず集客に使ってください」
という事でした。
 
 
分ってはいるけど、やってないと(汗)
 
 
多くの人はやってないし、
僕自身もちゃんと出来てはいませでした。
 
 
 
 
 
それを聞いて、帰って来て考えたのが、
「1日2時間を集客に当てる」が、
一般的に出来ない理由がいくつかあり、

①【集客方法が分ら無い。】
 (手段が分らない)
 
②【続けられ無い。】 
(スタッフがいない、仕組みが無い
 モチベーションが保てない)
 
③【PDCAが廻らない。】
(測定してないので改良出来ない)
 
 
なんじゃないかなと思い、
早速解決方法を創りました。
 
 
 
① 状況やステージにあった集客方法の
 選択とステップ
 
② 1日2時間分の集客機能が自動で廻る仕組みと
 続けられる仕組み。
 
③ 効果的な測定方法と改善ポイントのフレーム
 
  
 
これらを合わせれば出来るんじゃ無いかなと。
早速クライアントさんのビジネスに
活用してみます!

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る