398.【成果は、自分に期待しないといけない】

398.【成果は、自分に期待しないといけない】
~残り341日のために何が出来るのか?~
 
今日のクライアントさん、
開始して4ヶ月目ぐらいですが、
いつの間にかコンサル費用の
投資回収が終わったとの事。
思いのほか早かったです。
 
 
 
最初は、わたし大丈夫ですかね?
売れますかね?が、
4ヶ月後の今は、
来年2千万行きますかね?の
心配に変わってる(笑)
 
 
 
成果報告聞くのは、
やっぱ嬉しいですよねー
 
 
成果が早い人の特徴で言うと、
「勝手に成果を出す」という特徴があります。
 
 
なので、いつの間にか成果をだしていて、
後で報告として聞く事が多いです。
 
 
 
成果は、コンサルが出させるモノではなく
あくまでクライアントが出すモノだと思っています。
 
 
 
 
コンサルで、面白くも難しい点は、
例えば、月2回の面談があったとして、
一ヶ月30日中、28日は自分で動く時間であり、
僕は二日の数時間しか関わっていない。
残りの28日は相手次第となってしまう。
 
そのため、たった2日のためのコンサルではなく、
一ヶ月の28日ためのコンサル。
一年で言うと、24回に対し、
自分で動く341日に対しての
アプローチをするコンサル。
 
 
 
 
 
 
目先の解決ではなく、
残り28日を自分自身で、
自ら成果を出せる人になれるような、
育成を視野にいれながらの、
そのためのコンサルを心がけないと、
目先の解決だけに囚われると、
結果的には長期的な成果にはならない。
 
  
 
最近思うのが、
目先の短期の成果には関わらず、
長期的な成果と、成長に関わる、
そんなコンサルになろうと思っています。
 
 
 
  
 
僕に魔法を杖を求めるのではなく、
成果はあくまで自分に期待し、
そして、残りの28日のために、
残りの341日のために、
聞きにくる人の方が、
遙かに成果が早いです。
  
期間内に投資回収をする人は
そんな方が多いです。
 
 
 
依存体質のまま成功した人を、
受け身のまま成功した人を、
僕は見たことが無い。
 
 
 
 
結果が向こうからやってくる訳では無い、
自分でビジネスをするからには、
結果は自分で取りに行く。
 
受け身では無い、
依存でも無い、
自己効力感を持ちながら
うまくコンサルを活用してくれる。
 
 
僕の存在は、
成果を与えるので無く
成果を出すために、
1リソースとして、
活用されるために存在する。
 
 
 
 
最近では
自己効力感
自己決定感
自己創作感
を、一日で取り戻す。
 
そうった事を作り
導入しています。
 
 
 
その方が遙かに
長期的に成果が出るのが
分ってきました。
 
 
自己選択感
自己決定感
自己効力感
目的思考
逆算思考 
自己創作感
概念自在
 
 
 
この流れで意識を育てると
スムーズに目標の
達成力が飛躍します。
 
 
残り341日を自分で
切り開けて行ける人になれます。
 
 
 
 
 
 
ビジネスを、人生を自分で切り開ける人になりたい。
 
  
そんな方は、
売れる仕組み 実践会へ(笑)

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る