389.【才能はやってみないと見つからない】

389.【才能はやってみないと見つからない】
~才能があるから行動するのではなく、
 行動するから才能が見つかる~
 
デザイナーの親を持ち、
10代の頃からデザインを勉強し、
人生の半分をデザイナーとして過ごし
 
38歳から思い立って、
知識も実績も経験も後ろ盾も無く、
5分で決めて始めたコンサルの方が、
才能があったみたいで、
今までの20年の努力が、
たった2年で超えてしまい、
天職だったというオチ。
 
 
 
恵まれた環境とか
実績とか経験とか、
もう関係無いよね。
 
 
 
でも、才能があったから
最初から上手くいったかというと
前々そういう事は無く、
僕ほどコンサルで失敗経験が
多い人はいないんじゃないかと
思ってる。
 
秒速で失敗し、
すぐに改善して
その記録がノウハウになり
コンテンツになり、
 
だから、僕が膨大にノウハウや
コンテンツがあるのは
そういう事だ。
 
 
 
となると、
コンサルの才能があったわけじゃなく
失敗から学ぶ才能が
あったという事のかな?(笑)
 
 
 
例え何歳でも、
今からでも間に合う。
 
まずは、やってみると、
何かが見えてくるかもしれませんよ?
 
 
 
 
 
あなたも、自分を決めつけず、
 
今からチャレンジしたいことは何ですか?

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る