367.【人は思い込みを証明するために、人生を使う】

367.【人は思い込みを証明するために、人生を使う】
~変化できないのは、思い込みを手放さないから~
 
 
土曜日に、
人生を思い通りに書き換える方法
【ビジョン・ストーリー シナリオ】
を行ってきました。
 
 
抽象度が高い割には、
けっこう人気のセミナーです。
 
 
ワークの時間をもっと増やしたい所ですが、
まずは知識と気付きが無いと、
今までの思い込みの範囲で、
考え続けてしまうので、
すぐにワークをしても
今までと同じ答えしか出てこない可能性があります。
 
 
 
今までと、
同じ視点
同じ考え方
同じセルフイメージ
同じ思い込み
 
だと、
何も変わらない答えしか出てきませんし、
変化をいくら求めても、
人生を変えようとしても、
同じ思考で、同じ行動で、同じ結果に
グルグルと回ってるだけになってしまいます。
 
 
 
 
 
そして、結構くせものなのが、
「自分の思い込み」です。
 
“自分だけの思い込み(観念)”なので、
ほとんどの人は、
自分ではなかなか気付きづらいし、
 
人間は自分の“思い込み”を、
とにかく証明したがります。
 
 
セルフイメージが「自分は駄目だ」と思ってたら
とにかく「駄目な自分」を証明するための
行動と思考を無意識にし始めます。
もちろん逆の「すごい自分」という思い込みも一緒です。
 
 
人生の半分ぐらいは、
実は自分の思い込みの証明行動で
出来てるんじゃないかなと思っています。
 
 
 
 
 
例えこちらが、
しつこく言っても
本人が受け取るのが難しかったりします。
 
本当は受け取るだけで全てが解決するのに、
自分の思い込み以外の事は「受け取りづらい」ものです。
「受け取って」しまうと今までの「自分の思い込み」を
否定することになってしまうから。
 
 
そこを受け取れるかどうかで、
その人の成長速度が変わってきます。
 
 
 
 
 
今までのあなたの延長線上では、
新しいあなたを作る事は至難の業です。
 
 
 
未来はゼロベースで作れます。
考え方や意識の
順番を変えるしかなかったりします。
 
 
 
 
 

参加者の声です
 
 
・自分が、どこが分かってなかったのか分かりました。 
・このセミナーは二回目の受講ですが
 また違う視点で受け取れて、新しい気付きがありました。
・エピローグも大事だという事が分かりました。
・一歩前に進めそうです
・目標管理は数字管理ではなく、ストーリー管理だというのが響きました。
・ビジネスと売り上げがアップしそう!
・天職は探すものではなく、作るものが響きました。
 ついつい既存の職業の枠に当てはめようとしていました。
・ビジョンダイヤリーは自己管理のためにとてもよさそう。
・常に備えることしか出来ない。ということが分かりました。
・天職の定義が分かりやすかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
このセミナーは不定期で
次はいつやるかわかりませんが、
もし今までの延長じゃない
未来にしたい方は、
ぜひご参加を。
 
 
次は今までにやってそうでやってなかった、
「お金」のセミナーをやろうかなと
思っています(笑)
 
たぶん、9月の16日、22日で
小員数でやろうかなと。
 
 
  
 
 
 
そんなわけで、
もし自分の未来を変えたかったら、
行動も変えないといけませんが、
その前に、気付いておかないといけない事があります。

最初の一歩は小さくても、
半年もたてばその角度がだいぶ差が開いていきます。
無意識に過ごしていたものから、
戦略的に構築していかないといけません。
 
 
 
自分の未来を自分が決めて創りたい。
 
そんな方は、
売れる仕組み 実践会へ(笑)
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る