340.【宮城、恋愛セミナーやるってよ】

340.【宮城、恋愛セミナーやるってよ】
 
 
いきなり何を言い出すんだと、
思われるかもしれませんが、
 
むしろ、お前にそれを習いたくないよと、
恋愛セミナーと、
ダイエットセミナーは、
お前がやっちゃいかんだろうと。
 
 
えぇ、わかっております。
みなまで言うなと。
 
 
安心してください。
ちゃんと別の人を連れてきています。
 
 
 
最近、自分の幅を広げるためにも、
積極的にコラボセミナーなどを
増やして行きましたが、
 
今回は、まさかの展開に(笑)
 
 
 
この前、恋愛コンサルの方と、
お茶しながら話をしてた時に、
かなり興味深い話をお聞きし、
 
 
あれ?これって、
マーケティングで言えば、
これだよね?
と、恋愛とマーケティングの理論は、
似てるんじゃねーの?という話になりまして、
似てるどころか、ほぼ一緒で
表現や使い方が違うだけなのでは?と、
 
 
なら、宮城さんは、
マーケティングのプロなんだから、
恋愛も上手いんでしょとか言われて、
 
 
あれ?
じゃあ、なぜ、
宮城は恋愛こんなヘタレなんだと。
フラグクラッシャーなのかと、
何かおかしい。。。
 
 
 
女性とまんじゅう恐いっつってね。
あとは、お茶が恐いっつってね。
 
 
 
 
そんなこんなで、
むしろ、その内容を俺が聞きてーわっ!
っつて、コラボ開催となりました。
 
 
 
理論では一緒なのに、
そっち側が苦手なのか?
 
それを解き明かすべく、、、
か、どうかはわかりませんが、
 
確かに恋愛メソッドを、
マーケティングに入れれば、
顧客のファン化どころじゃないなと、
 
 
もっと心理的に効く、
マーケティング手法になるのではと。
 
DRM的な痛みアプローチではなく、
人間根本の心が求めるものにアプローチが
出来るのではないかと。
 
そして、あわよくば、
恋愛も上手くなれるんじゃないかと。
 
そんな、いちばん宮城が得するようなw、
そんなコラボセミナーをします。
 
 
 
 
コラボ講師は、
恋愛コンサルタント
「斉藤めいや」さん。
クライアントさんのほとんどが、
三ヶ月以内に確実に恋人を作れたという
凄腕と凄いノウハウを持っており、
そのメソッドや心理学を生かし、
ビジネスの見込み客をファン化させる
コンサルも開始。
 
 
 
 
そんな、めいやさんをお迎えして、
セミナーをします。
 
  
『恋愛に学ぶマーケティング、セミナー
見込み客をファン化させ口説き落す7ステップ』
7月3日、18時から池袋にて開催。
【申し込みフォーム】
http://url.urerusikumi.net/renai01
 
 
  
人が、何かに興味を持ち、
次第に好意をもち、
手に入れたくなる。
 
これは、恋愛も、
サービスを売るセールスも、
広告やマーケティングも、
人の感情の動きや流れは、
実は、ほぼ一緒です。
 
 
あとは、何にアプローチをし、
どんな感情設計になってるか?
相手の心に何を蓄積させるのか?
 
その違いにより、
恋愛になるのか、
マーケティングになるのか、
なのではないかと。
 
 
いつも、僕が指導してるのは、
商品の良さや、質の高さと、
売れるかどうかは、別問題だと、
売上を上げるために、
腕を磨き品質を上げるぐらいなら、
マーケティングを学べ。と。
 
 
めいやさんの指導は、
恋愛は、人が恋に落ちるのは、
見た目のかっこよさだけでは無いと。
感情の階段を登れと。
 
 
恋愛もマーケティングも、
基本はコミュニケーションと
感情の設計で出来ています。
ぜひ、それを使いこなしましょう!
 
 
 
『恋愛に学ぶマーケティング、セミナー
見込み客をファン化させ口説き落す7ステップ』
7月3日、18時から開催。
 
【申し込みフォーム】
http://url.urerusikumi.net/renai01
 
 
 
人の行動原理や、
感情設計に、
興味がある人、
自分のビジネスに
応用したい人は、
ぜひ来てくださいねー
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る