282.【プロのモチベーションアップ仕事術】

282.【プロのモチベーションアップ仕事術】
~やる気は動いてからじゃないと出ない~
 
前提として、やる気を出してから、
何か作業をしようとしてるのが
そもそも間違いなのだ。
 
大切なのはやる気ではない。
動いてる事が重要だ。
 
 
モチベーションは、
エンジンオイルだ。
 
スムーズに動けるようにする
加速装置であり、
エンジンキーでも、アクセルでも無い。
 
動いてる人を止まらなくする装置であり、
動いて無い人を動かす装置ではない。
 
 
モチベーションがあるから
エンジンがかかるのではない。
 
 
 
新しい心理学では、
モチベーションがあるから動くのではなく
動くからモチベーションが上がると
証明されてしまってる。
 
 
 
 
やる気が無いまま、
めんどくさいまま、
動く。
 
 
 
恐がりの人は、
怖がりながらも、
動く。
 
 
 
 
とにかく動く。
 
それ以外の答えを求めるから、
自分の都合の良い答えを探しに行くから、
泥沼にはまってく。
 
 
 
答えは常に、

「やるしかない」 
 
だけだ。 
 
 
 
 
 
都合が良い答えが出るまで、
逃げ回るのは、
もうそろそろ
辞めにしませんか?
 
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る