277.【アイデアの価格はいくら?】

277.【アイデアの価格はいくら?】
 
コレは凄い。
なんというか、極端だけども
悪い例満載で、勉強になる(笑)
 
 
・Iメッセージ(僕は僕は僕は)
・視点が全て「僕的には~」の自分視点のみ。
・ビジネスの能力は無いけど勉強はしません。
・想いが金だけ。
 
 
で、ここまで酷いことにはならないけど
でも普通の人でも結構陥りがちな罠でもある。
 
いつも講座で言ってることが
 
・アイデアに価値は無い
・YOUメッセージ
・ビジネスの答えは相手視点にしかない
・行動か学習しかない。
・想いが先
 
 
 
元々、自分もクリエイターやデザイナーであったから
アイデアにアイデンティティや価値を見いだす人種です。
そして自称、他称共にアイデアマンを名乗ってます。
 
でも、それでもなお、アイデアに価値は無いと言いたい。
 
 
自分だけが凄いと思ってるアイデアなんて
そこら中あるし、そして誰しもが
何かしらのアイデアを持っている。
 
大事なのは、それを形に、現実に、出来る力だ。

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る