444.【今後の人生を、どう使うか?】

444.【今後の人生を、どう使うか?】
 ~ビジネスのレベルの引き上げ方~
 
 
過去の投稿の、
432.【理想の生活は人それぞれ】
の中で、
 
「世界を旅するブロガーよりも、
池袋から動かないコンサルが
自分の理想の生活になっている(笑)」
  
と書いて、
池袋を股にかけるコンサルでしたが、
最近はさすがに引きこもり過ぎだろうと
色んな所に顔を出そうとしています。
 
 
とあるワークをした時に、
80歳の自分から今の自分への
アドバイスやメッセージが
「ガレージから出ろ!」でした。
 
 
 
 
 
で、そんなわけで、
顔を出した場所で3人にしか
名刺を交換しなかったんですが、
二人仕事の話しに繋がったりで
 
動けば動いたで、
スコンスコンと入ってきて
そしてその案件が面白そうなモノばかりで、
やっぱ動くの大事だなと
改めて思います(笑)
 
 
 
 
入って来る案件や
クライアントさんの
質が変わって来たとも感じるし、
 
日本とか、世界とか
当り前に出る単語に成ってきています。
 
 
そして、なぜかクロージング要らないで
やることが決まる事が多いです。
 
 
クロージングテクニック教えているのに、
自分は使っていないと(汗)
 
 
 
 
そういった事が変わって来た中で、
何が変わってそうなったかというと、
能力も知名度も変わらず、
自分の見ている視野が変わったかなと。
 
 
 
1つの問いに、
「今後の人生をどう使うか?」
と考える事が多くなりました。
 
 
 
 
コンサルをスタートさせて、
最初の頃に、
どんなコンサルになりたいか?と
思った時に、
THE HIGH-LOWSの
『日曜日よりの使者』
 
みたいなコンサル。
と言うのがありました(笑)
 
 
歌詞の
「このまま どこか遠く 連れてってくれないか」
今じゃ無い何処か。
ソコに連れて行くコンサルだと。
 
ウツを経験し、
可能性を閉ざされたと思い込み、
それでも敗者復活戦で上がって来た
僕だから言えるかとかなと。
 
 
それから、色々な上がり下がりを経験し、
 
コンサルトして、
問題解決業を手放し、
未来創造業としてのコンサルに。
 
そう意識が変わりました。
 
 
 
 
『今後の人生をどう使うか?』
 
その問いに対し、
 
創る喜びの最大化。
未来を創るコンサルを。
 
 
そしてある時、
確信的に現実の成り立ちと
未来を創る方法が見え
 
未来を創る。
新しい概念を創る。
そういった事が
当り前に出来るモノだと理解し、
売れる仕組みの本質も理解し、
その先へと考えた時、
 
 
 
ただの言葉だけの理念ではなく、
一年ぐらい売り上げを捨ててでも
やりたいか、リターンがあるか、
人生をBetするに値するか?
 
 
そう言ったのがここ最近、
徐々に形を帯びて来ました。
 
 
 
 
コンサルトして、
クライアントの
売り上げを上げるのは、
利益を最大化させるのは、
そんな事は当り前の事で、
 
 
 
そのクライアントさん自身が、
「人生を賭けれるビジネス」となるよう
ヒアリングとセッションでサポートし、
そこまでビジョンを引き上げて
それから設計する事が多くなってます。
 
せっかくやるなら自分の可能性の
最大化を目指したいです。
 
 
 
「人生を賭けれるビジネス」なのだから
売上げというレベルでは無く、
それこそ日本や世界をどうこうするレベルの
話しにまでそりゃなりますよね。
 
 
 
クライアントさんや
サポートさせて頂く方々も、
本当に未来を変えていく
可能性がある方々が増えました。
 
 
 
 
自分がずっと考えながら悩みながら
突拍子も無い未来を考えていくなかで、
必要なピースが徐々に集まり初めています。
 
 
 
その中の大きな要素の1つが
「視点の高い人」との契約が多くなった事です。
 
「意識が高い人」では無いです。
 
それでは、まだまだ意識が自分を向きすぎてるので、
あくまで「視点の高さや深さ」などの話しです。
 
 
 
 
今まで売上げを上げるノウハウは
それこそ山ほど創って来ました。
 
 
売れる仕組み構築の
分析や体系化の“執着心”は
トップクラスだと思いますw
 
ほとんど無意識にやっていたり
もう趣味に近いレベルです(笑)
 
  
 
心理学を勉強しても、
全部が売れる仕組みの要素に変換され
体系化されて行きます。
 
心理学やコーチング、カウンセリングなどを
やってるクライアントさんと話してても、
その本質は知っていても、
こういう風に売上げアップや
セールスに使えると思っていなかったと、
その道のプロに良く言われます(笑)
 
ほんとにコンサルは、
天職の能力なんだなと思います。
 
 
 
 
だけども、売上げを上げるのが
「人生を賭けれるビジネス」か?
と問われれば、
 
それは違ってくるわけで、
売上げの「その先」の部分、
その人のビジネスを、
日本や世界レベルに引き上げる設計、
未来や人生を激変させるぐらいの貢献を、
 
そういった事をクライアントさん達と
一緒にやって行きたいなと思います。
 
 
 
 
そして、売れる仕組みを
捨てたわけでもないので、
売上げは売上げで、
上げる方法やノウハウ、
いくらでもそろってるから
それでさっさと上げて、
その次の次元の取り組みを
一緒にしましょう。
という事です。
 
 
 
3年以内に、
クライアントさんも
自分も含め
そういう基準で活躍出来ている状態を、
その土台作りを構築して行きます。
 
 
 
もし、あなたが
自分のビジネスに対して
売上げ以上の
売れる仕組み以上の事を
考え始めているのなら、
一緒に未来構築や
日本や世界を狙いに
行けると嬉しいです。
 
 
 
そして、
最後に質問です。
 
 
 
 
今のあなたのビジネスや
コンテンツは、
 
『人生を賭けれるビジネス』
 
となっていますか?
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る