438.【初心と、初心を手放した想い】

438.【初心と、初心を手放した想い】
3年前の投稿。
売れる仕組み実践会の講座を開始した時の
その想いを書いていました。
 
【9割は見捨てられてる現状】
「世界トップレベルのセミナーでも、その時作った目標を一年後に覚えてる率が7%だそうです、じゃあ実行した人はさらに、100分の1ぐらい?そうではなく、残り9割の人が成功し活躍できるために、
動けるための全てのノウハウを伝えます。用意します。」
 
 
よくセミナー業界では、
習ったことを実行する人は10%ぐらいだと
言われていました。
 
これは、「成果が出た人」ではなく、
行動した人の割合です。
 
講座と違い、セミナーだと、大体が1日、
もしくは数時間のものなので、
実際にそのぐらいになってしまうのかな。
 
 
だからこそ、凄く腹が立ってた。
反骨精神で動いていた。
「気づきや、学び」のための学習ではなく
「行動や、成果」のための学習を。
  
欲しいのは、気づきでもなく、
学びでもなく、
人生を確実に変える物を!
結果のための行動を!
未来を切り開く決定打を!
 
そこに凄く執着していました。
 
 
結果的に、受講者に
動いてもらうための仕組みを、
成果を出すための行動の後押しを、
そこが強い講座にもなっていきました。
 
 
成果に対して、行動に対して
凄く執着して作りこんでました。
 
 
そして、今3年の月日が経って、
改めて読んでみると、
エネルギーあるなーと思うと同時に、
 
過去の
勉強しても動けなかった自分を、
成果が出なくて悔しかった自分を、
許せて無かったんだなと思います。
  
 
今は、許せる範囲が広がり、
受け入れる範囲が広がり、
それも今を作る
必要なステップでしかなく、
今の課題も未来を作る要素でしかないんだなと。
 
 
そんなこんなで、 
過去を否定する事が少なくなっていき、
「行動や、成果」への執着はなくなったものの、
それはそれで当たりまえのベースにありながら、
未来をどうするか?の方に
エネルギーを向けてるんだなと感じました。
  
初心に執着せずに、
次のが見えている感じです。
 
 
それと同時に、
「人生を変えたい!
 未来を切り開きたい!」
 
そういう人が、
過去の似たような自分だから
好きなんだなと思ったり、
 
そういう人のために作った
ノウハウや講座だったんだなと
あたらためて思いました。
 
 
あれから3年磨き続け
改善改良を重ねてるので、
より精度は上がってます。
覚悟も3倍は増えました。
 
あと必要なのは
そこは変わらず、
覚悟のある参加者?(笑)
   
  
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る