137.【足を引っ張るのは常に自分だった。】

足を引っ張るのは常に自分だった。
 
個人事業の最大の敵は自分だ。
自分のパフォーマンスがイコール、
会社のパフォーマンス全てになる。
 
事業とは掛け算だ。
どんなによい戦略、ノウハウがあっても、
実行力が無いとゼロに等しい。
 
 
 
もっと、モチベーションがあれば、
 
もっと、頑張れる自分であれば、
 
もっと、自信があれば、
 
もっと、人に何を言われてもブレ無い自分だったら、
 
もっと、自分を見失わない自分だったら、
 
もっと、やりたい事が明確だったら、
 
もっと、才能があったら、
 
もっと、記憶力があれば、
 
  
始める前は、もっと動ける自分だと、頑張れる自分だと、
あの情熱はいつまでも続くと思ってた。
 
お金が無い、時間が無い、がんばってるつもりだけど中々成果に繋がらない、
頑張ってる気もするけど、まだ全然たりてない気もする。
才能もあった気もするけど、この結果を見るとね。
なんだよ、このザマは。
あれ?自分ってこんなに弱かったっけ?
 
 
自分自身で足を引っ張られるたびに、自分の自信が無くなる。
なんで、あの人はあんな凄いことを平気でできるんだろう。
あの人のほうが楽をしてるのに、なんで稼げてるだろう。
きっと、自分とあの人は生まれ持った運や才能が違うんだろうな。
 
 
 
 
僕が数年前ウツや引きこもりから脱出して、
自分の事業を立て直したとき、
まず真っ先にやったのが、自分攻略。
 
事業とは掛け算。
どんなによい戦略、ノウハウがあっても、
実行力が無いとゼロに等しい。
 
 
ダメな自分を攻略しなくてはいけなかった。
ダメな自分をダメなまま攻略しようと思った。
それしか、自分には道が無かった。
 
だから、責めて特訓して鍛えなおす。じゃなく、
もっと本質的なものに目を向けた。
 
そもそも、本当に頑張る必要あるの?
無理する必要あるの?
ほんとに今の自分がダメなの?
 
それって、本当なの?
ダメな自分なら、それこそ、自分のこのダメな思考の
思い込みを信じていいの?
 
 
 
もしかしたら、やり方が間違えてただけじゃないの?
問題は別のところにあるじゃないの?
もっと上手くいく方法って実はあるんじゃないの?
自分の知らない何かがあるんじゃないの?
 
 
この、モチベーションも、夢も、記憶力もゼロの自分の
状態でもいけるんじゃなだろうか?
そうして、自分を責めることをやめ、
ただただ解決だけにフォーカスして作りこんでいった。
  
 
全ての概念を覆して作っていった。
全ての自分の思考や概念を疑った。
インプットのやり方を変えた。
アウトプットのやり方を変えた。
タスク管理のやり方を変えた。
お金の考え方を変えた。
セールスの考え方を変えた。
スキルの使い方を変えた。
顧客との向かい方を変えた。
ビジネスのあり方を根本から変えた。
全てを記録して、効果が出るまで改善していた。
 
 
 
「人のせいにしない
 自分のせいにもしない
 だけど解決する責任はもつ」
僕のポリシーはここから生まれました。
 
そして、僕は今でも自分の事を、
上手いやり方を見つける能力が身に付いた、ダメ人間だと思ってます。
  
 
 
 
 
 
昨日はこっそり募集して満員御礼になった、
「売れる仕組み実践会、3ヶ月講座」の
記念すべき、0期生の第1回目「自分攻略」でした。
 
売れる技術、単価の上げ方、集客、テクニック、仕組み、マーケティング
知識、考え方、戦略、いろいろと教えたいことは山ほどありますが、
まずは自分攻略はどうしても先に教えたかった。
一見地味だけど、事業をやってると、必ずいつか自分が足を引っ張る日がある。
その時のために、たぶん今モチベーションが高まってる時に、
それを知って欲しかった。
知っておくだけでも、今後何か合った時にぜったにあなたの役に立つと思ったんです。 
 
  
 
そんなわけで、参加者からの感想です。
 
【感想】
・肩書きに囚われずピラミッドの下から作り上げる大切が分かりました!
・自信の作り方、持ち方が分かりました。
・お金とセールスのブロックが外れました!
・今までの価値化も変わってきそうで、半年後の自分が楽しみです!
・やりたい事が増えます!
・自分の完ぺき主義という殻が破れます。
・従来の仕事の枠を超えてさらに発展させられます
・ぼんやりした方向性が形になりそうです
・お金のブロックを壊して、収入を向上し価値を高められそう。
・パーソナルデータの丸をつけるだけのは、手軽だけど自分の趣向がよく分かって、
 面白かったし、向いてる方向性が明確になった。
・雰囲気と、他の参加者の方々も凄くよかった。
 
 
 
 
 
次回は第2回目「ライバルを不在にする、自分だけの武器の作り方」
ここからがお金になる、売上に繋がる話なので、お楽しみにー
 
 
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る