265.【目標設定より、目的設定を】

31日からドタバタしており、諸々のご返事など遅れてしまいすみません。
 
年末に書いた決意表明も、
言いたかったことは、
言い訳を外し、
悔いを残さない
年にしたいなと。
 
そしていま思うことは、
悔いを一ミリも残さない、
そんな自分になれたらと思います。
 
全ては些細なことの積み重ねだから、
一つ一つの小さな感性と、
小さな行動力を、
磨くしかなく、
大きいことを単発でやるよりも、
案外そっちの方が、
難しいくやりがいがあるものなのかもしれません。
 
 
明日、年間目標設定をする予定ですが、
人類皆のゴールが、
幸せで満たされ続ける、
そんな、シンプルなもの
かもしれません。
 
自分の幸せの定義を決めること。
目標設定より、
目的設定を。
 
 
数字を追いかけてしまった自分に、
そういうシンプルな事を
気付かさせてくれたなと。

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る