121.【備忘録3】

明日から平常運行と書きましたが、
もうちょい続けてみます。
今日もいつもと違い、いつもより変な話です。
そして文体整えてない殴り書きです。
 
前回の投稿も、最初は友達までにして投稿してみたけど、
ふと自己開示になっとらんよなと、途中で全体公開にしました。
見られる意識。ではなくて、見られても良い自分、としての意識。
という、意識しないという意識を持つ。というわけわからん事になってますが。
 
 
前回の話は、人生は本のタイトルで一瞬で変わる事もある。
という意味でもあるんですが、結局変われた結果が出たのは
一瞬ではなく、半年もかかってるわけで、半年間試行錯誤で
もがいてたわけです。全然スムーズじゃないです、ドタバタです。
でも角度が変わったターニングポイントは
一瞬だったんです。
 
今までの経験で、独立して半年でZガンダムのHP作ってたり、
雑貨メーカー0から立ち上げて半年でフジテレビと契約取り付けたり、
コンサルも半年で、高単価の部類に入れたり、
引きこもりも半年で脱出できたりと、今までの自分の過去の経験から、何かキッカケがあれば本気で取り組んで、ちゃんとした戦略を持てば、半年で人生は変わる。と信じてる節があるわけです。
なので、自分で新しい何かを始めたら半年で何とかできるし、
何とかすると思い込んでいます。
 
 
 
人生変えるのは一瞬です。でも効果が出るのは半年後とかです。
 
経営、マーケティング、心理学、行動心理学、潜在意識、もろもろ、
勉強して直ぐに使えたか、効果があったかというとそうでもなく、
そうは言ってもー結局どうすればいいんだよ。ってのも多いです。
というか、ほぼその類です。
そういう物だといわれても、もわっとした物が残るわけです。
で、使えそうな小さな所から使ってみてたら、
半年後、一年後、それらをいつの間にか自然に使いこなしてて、
しかも教えてる立場になってたりします。
 
テクニックやノウハウは、即効性があるのも多いですけどね。
本質、知識、教育という部分では、効果はやっぱり後から出てきたりします。
 
 
今すぐ治す、咳止め。なのか、
はたまた、時間をかけて体を変革させる
サプリやダイエットなのか。
一瞬で健康になれるサプリってそれはそれで怖いよね。
明日になれば10キロやせるダイエットってのもヤバイよね。
 
なんでテクニック、仕組みは治療、
知識、教育、とかは変革
 
作り変えるのは時間がかかるし、
魚釣りを教える前に飢え死にしてしまったら、
それこそ意味が無いので、
魚を与えて余裕が出てきたら魚釣りを教える。
  
 
血を流してる人に、基礎体力を、野菜をちゃんと取って。
ではなく、
まずは、手術、治療、その後に根本解決をと。
 
大切なのはバランスなのではないかと思います。
なのでテクニック主義に見せつつ
実際にやってる事や理念が、
魚を与えながら釣りを教える。
ノウハウと、ノウホワイ、両方を教えてこそ意味があると思ってます。
バランスを取るには、相手のステージや状況の見極め、
結局は僕自身の相手への理解力、コミュニケーション。
 
だからこそ、似たようなことを教えてても、
投稿での内容や、セミナーでの一般的に向けての話と、
対面のコンサルは、腑に落ち具合が違うし、
出すタイミングも調整できて、
よりその人にとって一番大切だと思うことから教えられるので、
一方的に話すだけのセミナーより、
対面コンサルが好きなんですよね。
 
なぜか、楽しそうにコンサルしてると良く言われます。
うん、一番自分が楽しい(笑)
 
 
で、なぜ急にコンサルになったのか。
僕の経歴を見ると、コンサルだけが毛色が異色なので、
脈略無く、いきなりコンサルになったと思われがちですが
自分の中では、ごくごく当たり前の流れで、
むしろスムーズな脈略にしか感じてないんですよね。
そんなわけで、もう少し続きます。

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る