202.【 自分の強みは、他人を通してしかわからない 】

【 自分の強みは、他人を通してしかわからない 】
 
今日の面談の方は、初めてのケースでした。
ツイッターで僕の存在をしり、ブログのから連絡で
相談したいとのご依頼でした。 そして、
 
いやぁ、ツイッターありなんだなとむしろ驚きました。
ツイッター、侮れんな。
 
ここ1週間ばかり、少しだけ力を入れていたのですが、
すぐ効果あるのか、タイミングか、偶然か。。
  
なんせ、投稿26ツイートぐらいしかしてないので(汗)
 
 
 
その、ツイッターはこちら、
(フォローよろしく!)
https://twitter.com/urerusikumi
 
ブログこちら。
http://urerusikumi.net/
 
 
ツイッターのフォロワー300人ぐらいで反応なので、
たぶん、秘訣というか、これのおかげかなとうのも分かりましたので、
それも、今度クライアントさんにこっそり秘訣教えますね(笑)
 
 
 
そんなわけで、今日の方は、
僕と経歴的に似ていて、
デザイナー出身。
 
なので、気持ちは凄くわかります。
そして、事務所に戻った後、デザイナーの強みを生かした戦略を次々と思いつきました。
デザインできるって、むしろ他のショップより、有利な立場にいるんじゃないかなと。
ローリスク、ハイリターンの戦略が使えます。
その強みをフルに生かせば、結構すぐにいけるんじゃないかなと。
 
自分の強みって、自分ではなかなか気づかないもんですしね。
 
 
 
そして、言われたのが、
 
今まで、相談出来る人をがいなくて。
安心です。
心強いです。
 
そう言っていただけました。
 
 
 
 
そういえば、
これいつもクライアントさんに、結構言われてるなと。
 
安心感、後ろ盾感、
安心して前に着実に進んでいける感。
 
 
自分の中では、強みとさせ思って無かった部分です。
(むしろ、体格から来る印象なのかな程度に思ってた。。)
 
 
売れる仕組みや、ノウハウ、アイデア、戦略なども強みの一つですが、
本当の僕の強みって、そういうのもあるのかもしれないなと。
売り上げをあげる、方向をはっきりさせる、戦略をつくる。
それだけではないんだなと。
 
 
 
 
僕自身も、有限会社作って10年たってますが、
個人事業って、孤独なんですよ。
不安なんですよ。
揺らぐんですよ。
時々怖くなるんですよ。
たとえ、それが例えどんな優秀な方でもあると思います。
 
独立して最初の頃は、寝てても怖くなって飛び起きて、
不安を消すために深夜でも作業してたりする事も何度もありました。
 
 
コンサルって、社長の唯一の味方だと思います。
スタッフや幹部でさえ、基本的に自分の優先で会社のことは二の次です。
友達や恋人、夫婦でさえ、あなたの会社の味方ではありません。
コンサルって、仕事柄唯一の味方なんですよ。
 
 
だからこそ、あなたの味方でいる事に、
こだわりを持っています。
 
 
 
応援でも、サポートでもなく、
ポジティブな言葉でもなく、
絶対的な味方です。
 
 
 
その上で、ノウハウやら、仕組みやら、
励ましや、ケツ叩きが、
乗っかってるだけなんです。
 
 
 
 
まぁ、当時の自分が喉から手が出るほど欲しかったものを
提供しようとする自分のエゴでもあるんですけどもね。 
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る