145.【 成り上がり 】

【 成り上がり 】
 
男なら誰しも少しはある感情だと思います。
テッペンとってやるぜ!とまでは言わないまでも、
 
現状をとにかく何とかしたい!
このままでは終りたくない!
少しでも夢の一歩に近づきたい!
 
という感情ぐらいは誰にでもあるかなと思います。
ごく個人的な、小さくも、そして大風呂敷な野望という物が。
 
 
 
 
僕は沖縄出身で上京組です。
やはり地方から出てくるからには、
何かしら胸に抱いてるものがあるというものです。
地元の沖縄の事を、特に極端に田舎だとは思ってないし、
アメリカのCGプロダクションに潜り込んで働いてた事もあり、
その時も当時はソコで、夢を達成しようと思った。
 
 
沖縄に居て、東京に出て、ロサンゼルスに行って、また東京に来て、
その中で感じた事は、
なんだかんだ行って、日本はチャンスの国だ。
 
子供の時の東京に憧れてた思いは、もう無いけど、
結局いまはこんなにインフラも整っていて、
今いる場所で成功しない人は、どこに行っても意味は無いと思う。
 
 
 
無論、東京の利点というのはあるだろうが、
環境の地域の問題でも無い。
いま、東京を拠点にしてるので、東京の知り合いが多いけど、
だからこそ、いまここで成功しないと、
もうどこに行っても成功しないぞと思う。
 
 
 
そして、一部のクライアントさんも、
わざわざ遠くの地方から来ている人もいて、
こういう人は地域に関係なく、幅広く活躍出来るんだろうなと思う。
日本を狭く使いこなしてるなーと本当に関心する。
むしろ僕の方は出不精なので、行動範囲のエリアが狭いこと狭いこと(笑)
(僕がコンサルをするにあたって、池袋に来れる人という凄い条件があるw)
 
 
なので、今自分自身が居るココで活躍しようよ!と思う。
新幹線使えば、大体の所は1日で出れるよね。
 
日本の一番南の端っこから、世界まで飛び出して、
そこで気がついた事は、今この場で活躍しようよと、
特に東京の人は、ここで活躍しないと世界中の地球のどこに行っても、
もうあなたのステージの場所は無いぞと。
 
 
地方で育ち、都会で学び、海外までチャンスを探しに行き、
戻って来てビジネスと売れる力を手に入れ、
 
そしてその上で、
今、僕が見えてる世界は、
この場所はチャンスに溢れてる。
 
ほんとゴールドラッシュと言って良いぐらいだ。
個人でゼロからビジネスを立ち上げるにために、
一般の人が稼ぐために、これほどまでに最適な時は見たことが無いぐらいだ。
 
 
パソコンは今は誰でも持っている。
高度なツールさえも無料で出ている。
有料サービスも格安で出ている。
情報発信も個人で無料でいくらでも出来る。
 
アイデアと売れる力を持てば、後はほとんど揃っている。
実は、「知識と行動」以外はみんな同じ土俵に立っている。
年収が10倍違う人も、実は道具や環境はほとんど一緒なんだ。
基本的には、みんなが簡単に手に入る物を駆使している。
「使い方」が違うだけなんだ。
 
 
この今年の二ヶ月で、すでに売上が一般の平均年収を超えたけど、
持ってる機材、道具、ツール、など普通の人が使ってるものだし、
無料や安いツールなどを駆使して、
高い物は何も使っていない。スタッフも居ないし、事務所はあるけど
ほとんど喫茶店やラウンジを使っている。
 
 
条件としては、環境も道具も、みんなとほとんど一緒だし
考え方、使い方、活用の仕方が違うだけでしかない。
特別な「物」は何も無く、特別な「知恵と情報」だけが違いを生んでいる。
 
そして、個人でほとんど回してるから、使える時間と労力もさほど違いが無い。
「時間が無い」という人は、仕組み化と時間の使い方の知識が足り無い。というただそれだけでしかない。
 
 
今は、ほとんどの人が同じ条件で戦える土俵に居るんだ。
独立して10年以上経つけど、これほどまでに自分でビジネスするのに
最適な環境は無かった。
 
 
 
 
アメリカに行って来て強く思った。
 
日本人にとって、日本はどれほどまでにチャンスの国か。
規制も差別も言葉の壁もビザの問題もない。
 
 
環境は全て整っている。
 
 
 
あとは、全てあなた次第なのだから。
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る