150.【 なんとかする力 】

【 なんとかする力 】
~あなたに足りないのは、お金でも、時間でも、人でも無い~
 
問題解決能力が一瞬で飛躍的に上がる方法があります。
これが理解できれば、ほんと一瞬で自分の今後の能力が変わります。
   
この前、クライアントさんとかと話してて、
僕が最初から全て戦略的にやってると思っていたと言われました。
宮城さんでも失敗するんですねーとかも。
実際は土壇場であわてて何とかしてきた蓄積だったりするんですよね。
そして、人より何十倍も高速で失敗しています。
 
 
で、色々と話してて言われたのが、
土壇場力というか、なんとかする力とうか。
結局何とかしてしまう、そこが凄いと。
 
しかも、まとまってて後付感がないともw
 
 
  
 
実は僕のポリシーで
 
「人のせいにもしない、自分のせいにもしない。
だけど解決する道は探す」
 
というのがあります。
 
 
 
  
なので、お金や時間や人が足りなくても、
自分の能力が足りなくても、
どんな環境であろうとも、
絶対何とかする方法はあるはずだ。
という前提条件を信じています。
    ̄ ̄ ̄ ̄
  
じゃあ、それを考えたり探したりすればいいよね?ってだけだったりします。
能力やテクニックではなく、「あり方、考え方」の話ですね。
 
 
解決する方法は「ある」から、
探せるし、考えるし、行動する。
そして、上手くいったものは、
ノウハウ化や仕組み化をします。
 
成功は繰り返し、失敗は繰りかえさない。
それを再現させる方法の構築だけ頑張ればいい。
あとは、怠けててもなんとかなりますw
 
 
 
それが出来れば、あとはPDCAを回していくだけです。
それをやってると、気付けば膨大なノウハウ、テクニックを生みだしてました。
主に自分が変わる方法と、売れる仕組みが中心で、健康は無頓着ですがw
 
 
集客のノウハウも、単価アップも、売れる仕組みも、
最初は「やばい、どうしよう~」って所から、
じゃあこうすればいいよね。
で生まれてきたノウハウです。
 
 
 
 
最悪なのは思考停止。

もし、前提条件として、解決する方法は「ない」と思い込んでいたら
考えない、行動しない、探さない。
 
そして、何も変えきれない。
 

ビジネスを切り開くには、自分を切り開くには、
イマジネーションと行動です。
 
 
 
 
お金がない、時間がない。人手が足りない。
 
誰だって、最初は全部ないですよ。
それを、無茶なものを何とかしてきた。
それが出来る人が、次のステージへ行けるんです。
 
現状を変えたければ、何か背伸びを少しでもしないといけない。
 
もし、今が上手くいってる人でも、次のステージに行くには、
結局、十分なリソース。というのはやってきません。
常に「足りない」状況に置かれる事が多いです。
 
 
今、成功してるほとんどの人が、
「ない」から、なんとかして「ある」に出来た人です。
  
 
「なんとかする。」と決めれば良いだけです。
 
  
 
 
 
言い訳ご無用。
言い訳なんていったら、一歩も進めないし、
だったら、何とかする!と言って、思いつく限り行動し、
何とかした結果、初めて道が開けるんですよ。
  
言い訳を言った瞬間、脳のメカニズムとして、
解決する方法は「ない」にフォーカスし、
出来ない理由を「発想」してしまうんですよね。
 
で、どうやったらできる?の問いかけにしたら
出来きる方法を「発想」し始めます。
 
 
「だって~」「でも~」「だけど~」
が思考停止を引き出すトリガーです。
 
  
 
僕も昔は、言い訳が多かったです。
お金が無いから、時間が無いから、環境が、相手が悪いなどなど。
会社勤めしてたとき、ロト6とか買ってました。
当たったら、会社やめて好きな事しようと。
「いつか、」それが口癖になってました。
いつの間にか周りの影響で、縮こまっていました。
 
 
 
 
ある日、 
 
「人生は技術で解決出来る」
「解決する方法は必ずあるはずだ、それを今は知らないだけだ」
 
そう気付いた瞬間から、人生か変わりました。
 
 
 
 
 
全ての優先順位を変えました。

 
 
才能や自信が「無い」から「ある」に変えるために学び始めました。
自信の本質を発見し、無くても良い事が分かりました。
才能もどのように活用すれば効果的かも、何が本当は必要かも発見しました。
 
 
時間が「無い」から「ある」に変えるためテレビを捨てました。
仕組み化を学びました。やらない事を決めました。
時間を使わない方法も構築しました。
 
 
お金が「無い」から「ある」に変えるために、ビジネスとお金を勉強しました。
時には学習やビジネス運営のために、
カード分割やローン、人からお金を借りたり、交渉をしました。
ビジネス力を上げ、売れる仕組み、稼げる仕組みを構築しました。
 
 
 
やりたい事を優先じゃなく、
まずはお金と時間が増える事を優先しました。

どのみち、お金と時間がほとんどの
ボトルネックになってると気付いたからです。
 
経験上、学習が一番安く付きます。
特にお金と時間を生む学習が。
リターンが大きいです。
  
 
 
 
 
今、「ない」といってる人は、
今、「ある」を見つけられない人は、

いつか気が付けば幸運にも宝くじが、
当たったかのように「ある」になる事はかなり難しいと思います。
 
過去の自分のようにロト6当たったら変わる人生より、
自分でなんとかする人生がいいじゃないですか。
 
  
 
究極のノウハウ
「方法は絶対あるから、なんとかしなさい。
最終的には、なんとかなるから。」
 
 
 
 
 
 
うん、大丈夫。何とかする方法は必ずあるから。
  
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る