130.【 お金のブレーキの外し方 】

【 お金のブレーキの外し方 】
~本当の問題は何処にある?~
 
今回スタートさせる3ヶ月講座用にお金のブレーキの外し方を作ってます。
『起業』と『お金』と『セールス』のブレーキをまずは外そうと。
たぶん、コレを最初にやっとかないと、
その後の凄いノウハウをいくら教えても、
スムーズに行動に繋がらないんじゃないかと。
 
 
メンタルの話かよーと思われるかもしれないけど、
これ、地味だけど、
思いこみによるブレーキって結構強烈で、
個人事業などの一人でやって人は特に、
そこがボトルネックになる事が多いんですよね。
特に、お金のブレーキ。
 
そして、自分では気付きずらいけど、
第三者視点から見てると、
それがよく分かります。
 
 
クライアントさんに対しての施策で、
こうこう、こうやって、
単価上げましょうよ!
バックエンド売りましょうよ!
と一緒に設計しても、
何かのブレーキがあって
なぜか躊躇します。
 
行動すれば、売上2倍になるのを分かってるのに。
目の前にお金があるのが分かってるのに。
  
 
コンサルの最初の頃は、それがお金のブレーキだと気付かずに、
アイデアが悪かったのか、ハードルが高いから、
分かりづらかったのか、
ベビーステップを踏んでやればいいのか、
など、見当違いの方法を考えていました。
 
そして試行錯誤してる中で、やっと本当の原因と、
どうしたらいいかが、分かるようになりました。
 
 
 
経験上、8割の人は最初は単価を上げるのを嫌がります。
普通は単価を上げて、利益を上げるのは嬉しいことなはずなのに、
なぜか最初から素直に嬉しがる人は2割しかいない。
 
特に、今顧客がいる人は単価を上げるのを嫌い、
売上を2倍にする事は、2倍働くことだと勘違いをしています。
 
 
なんで、どんなに良いテクニック、技術、戦略を習っても、
そこにブレーキがあると、宝の持ち腐れになってしまう。
アクセルを踏みながらブレーキをかけてる状態なわけです。
 
  
僕も実はそれにまさに、はまってた事があり、
それが無ければ、5倍早く単価を上げきれたのになと、
今なら思います。
 
おかげで、こうやってそこに問題があるという問題意識と
乗り越えないければいけない必要性、乗り越える方法などが
教えられるようになってよかったんですけどね。
 
 
 
 
じゃあ、メンタルのブレーキが外れたら、
稼げるのか?単価が上がるのか?といわれると、
そんな都合の良い、虫の良い話は無く、
単価の上げ方、稼ぎ方の技術も大事で
そちらもジックリ教えます。
 
 
ブレーキを外しても、
そもそも、アクセル踏んで動く、
良質なエンジン積まないといけないですしね(笑)
 
むしろ、ユックリでも動くから、エンジンの方が大事かも。
ブレーキを外したからといって、ビジネスを勉強しない言い訳には
しちゃだめですよw
 
 
 
 
 
僕は、あなたの単価を「3倍」にします。
あなたは、それを素直に受け入れることが出来ますか?
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る