231.【集客の本当のコツ

【集客の本当のコツ】
~誰もが知ってる集客術~
 
集客に全く困らないクライアントさんが何人も増えてきた。
忙しくてもう単価上げてお客減らすしか無いぐらい。
 
逆に、集客にまだ困ってるクライアントさんもいる。
 
 
 
もう、手法じゃなく、あなたの問題なんだって。
 
 
 
 
 
集客の「本当のコツ」を教えようとしたら、
それじゃ無くて、
集客術を教えてください!
になってしまう。
 
 
なんで、手法は教えるものの
少しは増えるけど、あまりぱっとしない。
 
 
イイネ数とか、拡散性とか言ってる内は、
集客の意味をまるで理解していない。
 
 
 
集客の「本当のコツ」を言ったとしても、
当たり前の話になってしまうので、
 
「それは、もうわかってます。」
 
の話になってしまう。
 
 
でもって、
 
「それは、やりたくないです。」
 
と、言う言わないは別として、
そういう行動になってる。
 
 
 
 
 
顧客&見込み客の事を理解して、
顧客の集まってるところに行き、
顧客の欲しいものを提示すれば良いよね。
 
自分の商品を理解し、
物では無くベネフィットを語り、
それを相手視点で発信すれば良いよね。
 
 
 
 
それは、わかってるんですよ。
だけど、出来ないから
なんか、コピペだけで楽に出来るような
魔法のノウハウ教えてください。
 
 
みたいになっちゃう。
 
 
 
「顧客のこと理解するのは、それはやりたくないです。」
 
みたいな行動に走ってしまう。
 
そして、そういう人は、実はかなり多い。
 
 
 
「顧客と向き合え!」と言っても
みんな、目をそらすそらす(笑)
 
 
 
 
 
 
僕のノウハウは、
顧客の事を理解し始めたら、
爆発的に上手くいきます。
成約率が恐ろしく跳ね上がります。
 
 
 
でも、顧客の事を理解しないければ
あまり役にたちません。
 
 
 
 
 
だからこそ、
自分のサービスの価値の洗い出しや、
価値の再設計、価値の伝え方、
顧客の見つけ方、決め方、
顧客心理から、理解の仕方、
相手への見せ方、伝え方。
 
一見遠回りだけど、そういう事からやっていきます。
 
 
 
 
 
 
ターゲットの話を、顧客心理の話を出来ない
集客コンサルは、偽物だから話を聞かない方が良いです。
 
 
 
もはや、集客以前の話になってしまうので。
売れない状態の物を無駄に拡散させて
誰かが買うんだ?って話です。
 
 
「こんなに多くの人に見てもらいました!
 でも売り上げには全然繋がってないけど、
 多くの人に見てくれたから良いよね?」
 
って、やっぱりおかしくないですか?
 
 
 
 
「50人しか見てくれませんでした。
 でも30人来てくれました。
 売り上げ100万行きました。」
 
が本当の集客じゃないですか?
 
 
 
 
 
 
 
 
いくら拡散してもお客が取れない、
集客以前の問題で困ってる。
  
そんな方は、
売れる仕組み実践会へ(笑)
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る