074.【集客する時に、もっとも大切なもの】

【集客する時に、もっとも大切なもの】
 
 
シークレット、ミニセミナー第1回ファースト
【コーチ、コンサルのための名刺もブログもメルマガもHPもなく1ヶ月でお客が行列を作る営業不要の集客してきた仕組み】を行いました。そして、
 
前回は、第ゼロ回が2回あるという意味が分からない状態でしたが、
今回は、台風で流れたので3回行うという事で
第1回が3回あるという、もっと意味が分からない状況になってます(汗)
 
 
そして急遽参加していただいた方に、挨拶の後
「凄い人だと聞いてるので、緊張してます。」
と言われました。
 
そんな事言われたら、逆にこっちのハードルが上がって緊張するわw
 
 
 
そんなわけで、凄い人のフリをしながらw進めた
集客術シークレットセミナーでしたが、
 
「今まで色んなセミナーに行ってきて、色んな話を聞いてきて、
方法論だけ語る人が多いけど、
宮城さんは全然違って、今回は本質と実践をキッチリ抑え教えてくれて、目からウロコでした。
できる人と、できない人の違いが分かりました。」
 
「みんなは、成果を上がってない人を格好だけ真似して
もっとうまいかなくなる。
ブログを一年間続けても集客できない人は、
間違えた方向でいくらやっても無駄だとわかりました。」
 
と言っていただけました。
  
 
なるべく専門用語を控えて、分かりやすい言葉にしながら、
今までの間違えた手法と、じゃあどうすれば良いのかを
キッチリ伝えて切れたかなと思います。
 
 
 
それ以外に来られた方の感想は、
「面白い!」
「今日きてほんと、良かったです!」
「これは、緻密すぎる戦略だ」
 
そして極めつけは、
「ずるい集客だ!」と(笑)
 
 
確かに、これはある意味、かなりずるい集客方法ですw
 
 
でも、マーケティングと戦略をキッチリ意図的にやる事で
集客が簡単に可能になり、
逆に戦略無いまま、突き進むほうが怖いじゃないですか。
なんとなく他の人の真似してるだけで、
広告費垂れ流して、労力かけて、集客できない人が多いですよね。
なんで集らないかわからないままマイナスのスパイラルに入ってる人も。
 
本当は、集客ってちゃんとやれば自分で意図的に作れてコントロールできるもんなんですよ。
みんな、意識せずにやるので、成果が出ることとまるで逆な事をやってたんですね。
 
 
「一個一個に意味があり、凄い考えているんですね、深いです。
 どうやったら、そこまで本質がわかるんですか?」
とも言われたんですが、集客にせよ、戦略にせよ、本質にせよ、
僕の中では一つの概念でしかなく、
「貢献の覚悟」という表現をしているんですが、
たぶん来られた方じゃないと、意味は通じないと思います。
 
むしろ本質を理解していないマーケティングなんて、
ただのテクニックでしかないですしね。
 
テクニックなんて状況変わったら、マイナスに作用する事も多いのに、
表面だけ真似したら、失敗してしまいます。
この集客術は、本質をベースにしてるので
「コーチ、コンサル向けの」とはうたってますが
店舗だろうが、どんなビジネスでも全て応用できると信じています。
 
とはいえ、今日から使えるパワフルなテクニック“も”教えてるので、
かなり集客力の底上げにはなるはずです(笑)
 
 
 
■参加者の声
 
・これまで行ってた仕事を異なる提供のしかたができる。
・具体例がイメージできました。
・自分でやろうとしてる事が、うまくいく気がします。
・今よりブレイクスルーを起こしやすくなります。
・より早く問題から復帰できます。
・今までのセミナーより、分かりやすかったです。
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る