201.【起業したい時に、何から始めれば良いのか?】

【起業したい時に、何から始めれば良いのか?】
独立したい、起業したい、
独自のサービスを立ち上げたい。
そういう場合、何からしたらいいですか?
と聞かれてる事があります。
最初にやる事は、
「まず、お客を取りましょう。」です。
それが、まずあなたがやる事です。
そういうと、まず驚かれます。
「いや、まだ準備が〜」
と言うかもしれません。
でも、多くの人は順番が逆なんです。
だから、起業に何年もかかってしまうわけです。
もし最速で起業したければ、
質問を逆にしてみましょう。
「今週中に、いや、明日に必ず起業しないといけなければ、あなたは何をしますか?」

答えは一つだけです。
「売ること、お客を取ること」
それ以外に最善の方法を僕は知りません。

それじゃ、今日、明日に出来る
お客を取る方法は例えば、名刺を作る。
チラシを作る。などがありますよね。
FBの投稿もありますが、新規を取るって意味ではちょっと外します。

名刺は、一番小さいチラシでもあります。
なので、お客を取るための一つの簡単な手段として
名刺も最適だったりします。
でも、気をつけないといけ無いのが、
下手な名刺は逆に仕事が取れ無くなります。
僕がそうでした。
コンサルに成り立ての頃、
最初の一〜二週間は、反応が全くありませんでした。
観察してると、なぜかが見えてきました。
そこで、やった事は名刺を捨てる。ということ。
ある戦略のためには名刺が邪魔でした。
おかげで一ヶ月で19人もお客を取ることができました。
途中で、その戦略を名刺を使って出来るようになって来たので、名刺を持つスタイルに切り替えました。
そうすると、成約率と単価があげられるようになって来ました。
狙い通り行ったのに気を良くし、
さらなる改善をと、毎回試していくと、
さらにみるみる反応が良くなって来ました。
コンサルをやってると、
集客に困ってるんですよー
と相談される事が多いですが、
お客が取れ無い名刺で1年も使い続けてる人が多く、
本気でお客を取る事を考えて無いんじゃないかなと思ってしまいます。

別に名刺だけの話では無く、
名刺の作りが上手い人は、
HPやブログ、メルマガ、トークなども上手いです。
何を書けばお客が取れるかわかってるから。

逆に、名刺が下手な人は、
HPや、ブログ、メルマガ、トークなども、
ただやってるだけで、
そこで何をしたらお客が取れるかわかって無いので、どんなツールを使ってもお客が取れず、また新しいツールに手を出します。
まるで、魔法の何かがあるとでも期待しているように。
魔法は存在しません。
どんな効果的なツールでも、
あなたのビジネス力と、
顧客心理の理解度が反映されるだけです。
なんで、名刺にその人の戦略スキルが全て現れています。
どこまで、ビジネスというものや、顧客心理を理解しているか。
どこまで、徹底してるか。
だからこそ、
名刺を変えるだけで、あなたのお客が増えます。
100%売り上げが上がります。
ゼロからスタートし、
売れっこコンサルになるための戦略の
最初にやった事です。

爆発的に行列が出来るって
ものではないですが、
確実に仕事が入ります。
売り上げが入ります。

いっけん地味ですがパワフルです。
ゼロリスク、ミドルリターンです(笑)
そんなわけで、
【起業した人のための、
ファーストステップ、
名刺戦略セミナー】
を8月29日、
9月2日、5日に、行います。
興味ある方は、
コメントか、メッセくださいねー

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る