131.【 自分探しは、もうやめよう 】

【 自分探しは、もうやめよう 】
~何も出来ないと思い込んでるあなたへ~

僕らは、ついつい「自分が何が出来るだろう?」から、
ビジネスや起業を考えてしまいます。そすると、
自分の不甲斐なさ、力不足だけが浮き彫りになってしまいます。

そして、僕の答えは、
『 何も出来なくていい! 』

大事な事なので、もう一度言いますね。
『 あなたは、今は何も出来なくていい! 』

コレでもかってぐらい大事な事なので、もう一度言いますね。
『 ビジネスを立ち上げる上で、あなたは今は何も出来なくていい! 』

もうひとつオマケに、
『 自信が有る無し、どうでもいい! 』
 
 
 
 
そんな、今自分が何が出来るんだろうという、
小さな事にフォーカスするから、
より何も出来なくなる。
ビジネスを自分で難しくしてしまう。

自分探しを始めてしまう。
自分探しのフリから抜け出れなくなってしまう。

そして、自信の無さを埋めようと、
色々と新しいスキルを勉強するほどに、
なぜか自分の力不足が永遠に埋まらなくなる。
自信がいっこうに付かない。
ビジネスを立ち上げきれず、自分が何が出来るだろうと
膨大なスキルや資格を見ながら頭を抱えてしまう。
 
 
 
結構そういう人多いと思いますが、
そういう人は、物凄く
大きな勘違いをしています。
答えはそこに無いから、
いくら悩んでも答えが出るはずが無いわけです。

ビジネスを立ち上げる上で、
今あなたが何が出来るかを考えるのが
そもそも質問が間違えているという事を、
まずは受け入れてみてはどうでしょうか?
 
 
「自分は、今は何も出来なくていい。」という事を大前提で、
それを受け入れて、その上で戦略を練るのです。
あなたが今出来ることと、求められてる事は食い違ってるという事です。
 
 
ビジネスの相手は、お金を払ってくれる相手は、
自分じゃないです。
他人なんです。
自分探しの中に他人なんていないんです。
 
 
 
時々、冷蔵庫の例を出して説明する事が多いんですが、
今回は、マーケティングとして説明します。
 
 
 
●こんな事が出来るよ。という自分主義
(良いものを作れば勝手に売れると思うよ主義)
一世代前のマーケティング
プロダクト アウト

●こんなニーズがあるなら、それ解決するよ。という顧客主義
現在のマーケティング
マーケット イン

●そして、僕がいつも言っている
第3のマーケティングの
こんな未来に連れていくよ。という未来主義
フューチャー イン
 
 
 
 
今準備している3ヶ月講座では、
より詳しく、そして徹底的にその「フューチャー イン」の概念を理解してもらいます。
コレが理解できれば、ビジネスの概念の根本から覆ります。
 
 
そうすると何が起こるか?

まさに、売れる仕組みの最高潮!!

・戦略が、ガラリと変わる!

・何も出来なくても自信が持てる!

・自分探しが終る!

・自分の武器が速攻で作れる!

・数週間で0からサービスを立ち上げられる!

・お金や時間の枠に縛られなく起業できる。

・1ヶ月でプロになれる!

・単価が飛躍して上がる!

・お客に、もっと感謝される!
 
 
 
とにかく、今の時代に起業しようと思うなら、
ビジネスを発展させようと思うなら、
一番大切な概念だと思います。

 
 
あなたのビジネスは、プロダクトアウトですか?
それとも?
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る