184.【答えはどこにあるのか?】

【答えはどこにあるのか?】

今日の面談で出てきた話して、
まだまとめきれてないけど、
面白い話が出たので、
少し書いてみます。

「答えはどこにあるのか?」
よく、こたえは自分の中にある。とよく言われていますが、
僕もそれは賛成です。
ですが、感情という範囲では。です。

では、ビシネスは?
お金を払うのは、自分ではなく他人です。
他人の答えは他人にあるんです。
なので、
正解は相手にある。(市場や現場にある)です。

だからこそ、自分の考え方だけで、
自分は何ができるか、何をすればいいのか、どんなビジネスが成功するのか、などいくら自分一人で考えても答えはずっと出ないままだと思っています。
起業出来ない多くの人の鉄板パターンです。

そして、この境界線の説明が難しい(汗)

答えは自分だけど、正解は相手である。ってのがわかればビジネスは早いです。
それの具体的方法なども指導しています。

また、考えるのと、悩むの違いで、
五分以上考えても、答えが出ない場合は、
それはもはや悩みでしかなく、
答えが無いところに、
答えを探そうとして
しまってるのかもしれません。
そうなってしまうと、何十年かけても
答えが出ないものです。

なんで、僕は五分以上考えても出ない場合は、
考え方や、やり方、何かが間違えてると考えてます。
長くて30分。
それ以上は、単にやり方の知識不足なだけが多いです。

自分探しなんてのも、やらなくていいとも思ってます。

やり方間違えると、けつこう遠回りしてしまうので、もったいないですよね。

なんせ、お金は稼ぎ直せばいいけど、
時間は頑張っても戻ってきませんしね。

そして、そんな事を教えてる僕も、
気を抜くと悩みのループに陥りがちになります(汗)
だから、他人の力が必要なんでしょうね(笑)

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る