140.【武器は一瞬で作れる】

【武器は一瞬で作れる】
~機会損失の失われた価値はいくら?~
 
最近受けているクライアントさん。
一年ぐらい自分の武器を作ろうと、
いろんな所に習いにいったり、
独自で試行錯誤していたのですが、
中々武器が作れず、最後の駆け込み寺として
僕のコンサルを受ける事になりました。
 
 
一回目は、ヒアリングと方向性決めですが、
二回目に、武器の話になったので、
あぁ、それは心配しなくても全然問題ないですよ。
作るのぜんぜん難しくないですよと、
その日の1時間ぐらいで、その人の独自の武器を目の前で構築。
しかもライバルを不在にしポジションも単価も上がる武器。
 
 
しかも、僕はその業界の事まったく知りませんw
へぇーそんな業種があるんですねーって会った時に話したぐらい。
まさに、宮城マジックを炸裂(笑)
 
 
クライアントさんにも、それを気に入っていただけたので、
これで明日から試してみることに。
 
 
帰りにどうでしたか?と聞いてみたら、
まさに、狐につままれた感じでした。という感想を頂きました。
すげぇ!、よくそういう発想できますね!
一つ一つは知ってるはずなのに、
言われればその通りなのだけど、
どういう思考をすれば、こういう答えが出るのだろうと。
 
 
 
僕の方法は、基本的に相手が人間でさえあれば
通用すると思ってます。
人間の思考や、原理原則、行動心理学など使ってるので、
大体はどんなジャンルも問わずに施策が可能です。
 
僕のクライアントさんの業種がみんなバラバラというのも
そういう理由だったりします。
 
 
 
武器を作るのはコツがいります。
やり方、順番、そもそもの考え方ってのが重要で、
それを分かってやらないと、下手すりゃ一生作れない人もいる。
一人でうなって考えても、答えはそこには無い。
 
でも多くの人は、間違えた考え方、やり方、探し方をしているので
あぁ、この人は10年後も同じこと言ってるんだようなっても人も結構見かけます。
 
でも、ちゃんと作り方わかったら、それこそものの数分で作れます。
もちろん理論だけ分かっても、慣れも必要なので、
その場で即席で作るのもよくクライアントさんに見せています。
 
 
「自分に何が出来るだろう?」
「自分の武器はなんだろう?」
と悩んでる時間は、ほんともったいない無いですよ。
武器はさっさと作って現場で試すだけでも、
1年で、その差の収入は10倍から100倍は確実に変わります。
変にコンサル料金出し惜しみしてるその機会損失費用って
結構膨大なんですよね。
 
なので、僕は「高いけど安い!」と言われるよう目指していて
そう言われるようになりました。
 
 
武器を作るのに、USPも、専門知識も、実績も、自信も、経験も、時間も、要らない!
 
 
いま、自分の武器が無いって方は、
自分の「武器を探す」のではなく、
自分の「武器の作り方を探す、学ぶ、教えてもらう」事をした方がいいですよ。
 
 
3日間、自分だけで悩んで、答えが出なかったら、
それは10年後も結果は同じです。
「何か」を変えましょう。
 
あなたは何を変えますか?
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る