156.【成果を簡単に出す方法】

【成果を簡単に出す方法】
 
インプットの最後に必ずやるべき事がある。
 
僕が成果を出し始めた頃にやっていた方法があります。
それを発展させたのが、パワーノートという
行動を30倍にするオリジナルのノートですが、
伝説のノート過ぎて、使うのが勿体無いと、
あまり使用されてないという、本末転倒な事に(汗)
 
 
では、成果を出し始めた頃にやっていた方法とは何か?
 
キーワードは「行動」
行動さえすれば、確実に成果へと向かう。
当たり前で、皆も言ってるけども、
でも何故か多くの人は出来ない。
 
なぜ出来ないのだろう?
能力とか、そういうレベルではなく、
何故か簡単な事さえも出来ない、やらない、
なので成果もでない。
 
成果が出ないダメな自分を責め、
さらにインプットを増やし、
でも成果が出なくて、
の無限ループに陥ってしまいました。
 
 
 
ある時、気がつきました。
本当の問題はインプットじゃない。
能力じゃない。
むしろ、インプットを増やしたのが邪魔でした。
勉強すればするほど、どんどんとダメになっていてました。
 
 
そもそもが間違えてる。
こんな勉強の仕方をしても、意味が無い。
このままでは一緒変わらない。
そう思いました。
 
脳の仕組みと行動管理、時間管理を理解し、
そして、本当の敵を見つけました。
僕の場合は、忘却との戦いでした。
 
 
 
「なるほど!早速これは、やらなくては!」の
3秒の思考を忘れなければいい。
忘れず行動に移せばいい。
 
 
 
敵をしてしまえば、
解決方法は、凄く単純なものでした。
 
忘却も、モチベーションも、時間が無いという言い訳も、
ほぼこれで解決できました。
 
 
 
ほんと簡単なんです。
でも、結局は忘却との戦いなんです。
 
単純で簡単だからこそ、
周りに教えてもこの方法を
忘れてしまう人が多かったので
再現性を持たせるために、
アクションシートや、
パワーノートを開発しました。
 
 
 
 
 
土曜日は、実践会スタートアップ講座の
一期生の最初の講座でした。
 
一月から0期生で講座を回してみて、
毎回の反省点を生かし、
今回新たに導入した仕組みとして、
講座の終わりに、ある仕掛けをしました。
 
 
最後にその一行を入れただけで、
成果が確実に増える。
 
パワーノートや、アクションシートの
効力を最大限に発揮できる魔法の一行です。
 
 
 
 
アンケートを見てると、
おおむね、その効力はあったように思います。
これは今後の講座の定番にしていきます。
 
 
そして、肝心の講座の内容のアンケートは
 
 
・楽しかったし、内容が濃くて凄かった!受講してよかった!
 
・凄く濃厚で目からウロコで、確かにその通りだと思いました。
 
・自信をもったビジネスが出来そう!
 
・ビジョンが明確になりました。
 
・今後、かなり役に立つと思いました
 
 
 
などの感想を頂けました!
 
懇親会もかなり盛り上がって、始発まで飲んでたし(笑)
 
 
 
 
もし、あなたが成果が思わしくない、
行動が中々出来ない。
忙しくて。
と思っているのなら、
その、勉強の方法を変えた方がよいかもしれませんよ?
 
 
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る