046.【学びとは、マネタイズだ】

【学びとは、マネタイズだ】
※注意:個人事業者からの視点の話なので、内容はそちらに偏ってます。 
 

全てとは言いませんが、一部ですが今の朝活の流れに疑問をもっていました。
なので、普段はあまり参加せず黙々と一人朝活をしています。そして、
アンチテーゼてとして、朝活業界初?のオープン朝活を始めてみました。

 

 
 
そして、朝活はマネタイズは難しい。
そういうものではない。という認識に皆なってる気がします。

でも、そもそも個人事業主の学びとは、マネタイズの事でなくてはいけないと思うんですよ。
 
 
そして誤解を恐れずに言うと、僕の朝活はマネタイズします。
有料化するとか直接お金取るとかそういうことではなく、(有料化したところで数百円取ってもコスト倒れになるしw なにより管理責任がでるしww)
僕も、来る人も、研究や行動することにより有利益になるような、そんな会にしたいです。
 
朝の時間を「有効に使う」ではなく「有益に使う」です。
 
そして「研究開発と実践会」を掲げてるので、
実践(行動)や、研究開発成果が、マネタイズの物のためでなくてはいけないと思うんです。
 
今実験しているタスク管理が完成したら、
コンサル時に取り入れて、クライアントさんに教えてより成果を出してもらったり、
内容の出来や質によっては、ちゃんと有料セミナーを開いて内容を教えたり、
そして何より自分が利益が出るタスク管理を実行してより利益を出す。
そしてそれを習慣化して安定させる。という意味で間接的にでもマネタイズを大前提に考えています。
 
 
趣味でもなく、サークルや部活でもなく、交流会でもなく、
「朝の時間を有益に使う実験室」です。
 
イメージ的に言えば(商品ごとの)ベンチャー、スタートアップの巻き込み型オープン戦略みたいなノリです。
 
そんなわけで参加したい人は、ぜひ一緒に、
会を盛り上げていくのではなく、
内容を盛り上げていきましょう!
  
 
※次回開催はコチラ
※※終了しました

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る