033.【天才の脳を仕組み化へ】

【天才の脳を仕組み化へ】
優秀なトップは能力で解決できてしまうから、
スタッフは同じ能力がないと解決出来なくなってしまう。
優秀過ぎるがゆえのボトルネック(笑)
そうなると、質は保つか向上させつつ、スタッフの
業務のハードルを下げるシステムを作っていかないといけないです。

一見、能力オンリーで回してそうで、システム化しずらそうな、
コンサルや、コーチ、士業なども
いくらでも手の入れどころは存在します。
半分ぐらいは業務減らせるはずだし、
それにマーケティングと誘導心理を少し使った紙一枚だけの仕組みで、成約率が倍増した!ってのもザラですし、そういうのも提供してます。

もともと、マイナスからのスタートの出来ない自分を解決するために仕組み化を自分に施しまくって、コンサルにまでなったので、同じレベルで解決できない部分のボトルネック外し「できないを出来るようにする(できないを科学する)」のも得意とするところです(笑)

そして、恒例のパワーノートを差し上げたら、物凄く喜んでくれたので良かったです(笑)

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る