113.【営業の本質とは】

【営業の本質とは】
~ただ人に会うだけでは、一生稼げない~
 
ベストセラー作家の江上さんの、
新刊『1000円ゲーム5分で人生が変わる「伝説の営業法」』
FBを見てると、周りのかたも結構読んでいる人が多いですが、
ほんと良い本です。
さっそく、クライアントさんへの推薦図書に入れました。
 
 
1000円ゲームの本質は
目先の1000円を貰うのを目的にしてはいけない。
聞くのではなく聴く。
自分の商品を売り込みするのではなく、
相手を理解して、提案して、貢献になっていないといけない。
 
うん、そもそも相手の貢献になってないようなのは
売ってはいけないですよね。
営業が下手という人は、相手の事を理解せず
自分のを売ろう売ろうとしてるからだと思います。
営業だけじゃなく、ビジネス全部に言えることですよね。
テクニックの本ではなく、あり方の本ですが、
このベースが無いと、どんなテクニックも無駄になってしまいます。
 
この本は、本質すぎて、
読んで、腑に落ちて直ぐに売上がガツンと上がる人と、
読んで、いいこと書いてるな。だけで終ってしまう人と
かなり両極端になるんじゃないかと思います。
 
 
 
そして、江上さんからDVDを貰らいました!
『社員も年収一億円を超えたを果たす組織なる「No.2の心得」』
これは、僕だけではなく、社員が出来たらぜひ見せたい。
江上さんありがとうございます!
 
 
そして、1000円ゲームなどの本の内容も素晴らしいですが、
飲んでいる時の江上さんの酔いながら出てくる名言も素晴らしいです!
 
 
どんな生き方をしたいか、それから仕事を決めろ。
自分にとって幸せな生き方を逆算して作れ。
どんな死に方をしたいか。
人は必要とされないから死ぬのだ。
一人の人間としてみると、幸せも成功方法も皆違うのだから、
本は自分の生き方に足りない必要な1ページだけを受け取り9割は捨てろ。
最高の女性を人生をかけて口説くと同じように、
営業も最高の相手を人生をかけて口説け。
 
 
  
僕も、こんなかっこいい事が言える大人になれるだろうか。
まずは、他の人の人生に取り入れてもらえる一ページになれるように頑張ります!
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る