236.【出来る事にしてしまえば上手くいく】

【出来る事にしてしまえば上手くいく】
〜限界を超えるアイデアを簡単に出す秘訣〜
 
多くの人は自分で限界の枠を作りたがります。
 
限界突破する、簡単な方法は、
出来るかどうかはどうでもよく、
まずは、出来るという事にして、
考えを始めます。
 
 
そうしないと、
出来ないのではなく、
やろうとしなくなります。
 
 
 
とある学生が、
統計学の授業に遅刻してしまいました。
そのとき統計学の世界中の誰もが解けなかった有名な「未解決問題」として先生が黒板に書いていたものを
宿題だと勘違いして一生懸命取り組んで解いてしまいました。
 
その学生がのちの、線形計画法で有名な数学者ジョージ・ダンツィグです。
 
確かに能力などもあると思いますが、
解けるつもりで取り組めるかどうか。
 
 
そう、前提がとても大事です。
 
「いや無理だろ。」
 
から話が始まるのと、
 
「いや、出来るでしょ。
え?なに?君できないの?
マジで?」
からスタートするのと、
結果が変わると思いませんか?
 
出来る出来ない関係なく、
なんとかしてやろうと動きたくなりませんか?(笑)
 
だから、出来る出来ない。は、
一度置いておく。
出来るという、ていで考えを始めると、
自然とアイデアが湧いてきます。
 
出来ない。から考えを始める事を、
思考停止と言います。
 
出来るという事にしてしまう思考法を一度でも経験すれば、
「いや無理でしょ」と言ってる人はただの言い訳に過ぎない。とわかると思います。
 
性格や、業界ルールや、環境や、持ち札、
いろんな足かせがどんなにあろうが、
出来る方法は世の中に存在する。
少なくても、僕はそう信じてますし、
後は調べるか思いつだけですよね。
 
もしまた、「無理でしょ」と
思考停止になりそうになったら、
魔法の言葉を唱えましょう。
 
「本当に〜?」
 
本当にそうか?
そう質問すると、脳が勝手に考え始めます。
 
 
そう、
そして、僕がモテる方法も世の中にあるはず!
 
あ、この未解決問題は宿題ね。
 
  
 
解けた方は、
ぜひ、売れる仕組み実践会へ(笑)
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る