110.【一言削るだけで売上げは増える 】

【一言削るだけで売上げは増える 】
~簡単に出来る改善方法~
 
僕の売れる仕組みのメソッドとして、
「絶対に挨拶はするな」というものがありますが、
簡単に言えば、投稿する記事には挨拶は一言も入れないほうが、
遥かに売り上げが上がります。というノウハウです。
一行たりともです。
 
 
 
過去にはこういう投稿もしています。
【 稼ぐ人は、なぜ挨拶をしないのか? 】
~挨拶は、あなたを殺す~

 
 
 
挨拶にちゃんと意味があって、意図的に使ってないと、
百害あって一利なしで、
ただなんとなく使ってるだけだと、
ビジネスを弱体化させるだけの言葉です。
 
これ、あなたが思ってる以上に弱体化させますよ。
わざわざ自分で損させてるだけです。
ちゃんと心理学的裏づけもあります。
ただ何となく挨拶してるのなら、何となく挨拶してない方が大分ましです。
離脱率を恐れましょう。
  
 
売り上げ下がった、アクセス数下がった、クリック率下がった。と
騒いでるなら、挨拶やめれば上がるのに。と内心思ってしまいます。
 
  
 
と、書いてるとやっぱり誤解もされてしまうので、
何でもかんでも挨拶してはいけないのか。という分けでもなく、
本当に言いたかった事は、
ビジネスするなら自分のビジネスとしての、
メディアを持ちましょうって事で、
自分のメディア上では挨拶はするな。って話なので、
たまたま僕の場合はそれがFBなだけで、
人によってはHPやブログかもしれなくて、
自分のメディアでは「挨拶はするな」という話です。
 
なので大前提としては、自分のメディアを
小さくてもいいので、まずは持ちましょうって事です。
 
 
  
ですので、自分のメディアが外部にあり、FBは友達の交流がメインだよ。
って人は、気にせずガンガン挨拶してください。
親睦深めてください。
 
逆に、自分のメディアを持ってない人は、
まずはFBをそれにしてみてはどうでしょうか?という事です。
そして、交流とは別に、メディアとしての投稿だけに関しては挨拶は入れない。
というルールを自分の中に作ってみてはいかがでしょうか?
 
それだけでも、何かが変わってきますよ。
 
 
 
 
そんなわけで、おはようございますw

 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る