180.【一生困らない集客術は本当に一生困らないのか?】

【一生困らない集客術は本当に一生困らないのか?】
 
先週の土曜日に行われた
ろくに募集もせず、
一晩で27名枠埋まって
キャンセル待ちになったセミナー
 
『口下手でも一生困らない集客3つの本質セミナー』
~集客の3つの本質と広告費ゼロの秘密~

は、僕と木立栄二さん、マイク 加藤さんとの
講師3名がじゃあやろうかと急に決まってしまった、
一夜限りのコラボセミナーで、
次あるかどうかも分かりません。
超レアセミナーです(笑)
 
 
 
 
僕自身も、その集客術を駆使して集客してるので、
当日セミナーに来た人は
それぞれの、3名の集客方法なにかしらの
その集客方法を体感してるはずなんですよね。
 
セミナーでは、それの種明かしともなります(笑)
  
 
なので、ただ聞くのではなく、なんで自分がそこに行ったのか?
集客されたのか?を考えながら受講すると効果が倍増するかと思います。
  
 
今回のセミナー、僕自身は投稿だけで、
ほとんど集客してないのに、
なぜ集客できてるのか?が集客の秘密であり、
秘訣だったりします。
 
 
 
 
 
 
そして、僕自身も他のお二方の講師の集客術は
楽しみにしていました。
 
それぞれ、強みややり方が違っててかなり面白かったです。
僕自身もかなり勉強になりました。

 
 
 
そんなわけで、どんなセミナーだったかのか?
という事で、僕のパートのアンケートの声です
 
 
 
■ご感想
 
・タイトルがよかった
・12の視点を気をつけて構築していきます。
・相手の立場から考え、シナリオを立てるのが刺さりました
・常識に囚われない
・集客パターンがまとまって分かりやすかった。
・宮城さんの話が聞けてよかった。
・集客がゴールになってしまってたのに気付きました。
・本当に大切なものがわかりました。
・実際は当たり前の事なのに、方法を誤ってるのに気付けました
・自分が変われそうです。
・集客の仕方の視点に感動しました。
・戦略的に企画から集客までのストーリーが描けそうです
・成約率が上がって仕事が楽しくなりそう
・もっと導線を作りこむ事で仕事の依頼が多くなりそうです。
・相手のとってのキャッチーを作りこんでおく点が刺さりました
・集客が苦手なのはシナリオを作ってない人だ。というのが刺さりました。
・「集めなくて良い方法を考える」事が重要だと気付けました。
・徹底的なお客さん目線!もっと上手く集客できそうです!
・仕事に対する視点が変わり、営業の切り口の内容が変わりそうです。
・商品力を重視する事が誤ってる事に気付きました。
・集客は商品力とは関係ないといのがよく分かりました。
・新しい方法で仕事に向き合う方法が見つかりそうです。
 
 
 
逆に
・法人向けじゃなかったので、イメージがあまりわかない。
というご意見もありました。
 
確かに、法人向けだと、シナリオや導線は変わっていきますが、
相手が人間である限りは本質は一緒です。
 
売れる仕組み、集客の仕組みの本質は、
相手が言葉が通じる人間でさえあれば
通用すると豪語しています(笑)
 
法人向けでも、相手をするのは法人ではなく
担当者か社長であり、その人をどう落とすかに全てがかかってます。
担当と、決済権者と分けて攻略する方法が必要なので
二重攻略が必要になりますが。 
 
 
 
 
これ言っちゃ終わりなんだけど、
集客の本質は
どうやったら、
「集める事に頑張る事をやめるか」を
「集客不要にするか」を
それぞれのアプローチの仕方で極めた
って事に尽きるんじゃないかなと。
 
集客が上手くなるほどに、集客しなくなってくる。
しなくても良くなってくる
集客しない集客術となっていくわけです。
 
 
 
そして、どんなやり方でもいいですが、
やっぱり集客できないとビジネスは成り立たないので
ビジネスをやる以上は、集客は逃れられない
必須のスキルですよね。
 
 
 
できれば、頑張らずに(笑)集る仕組み、
あなたも、もっていますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
売れる仕組み実践会
宮城
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る