047.【タスクに管理されていませんか?】

【タスクに管理されていませんか?】
 忙しい!なんてもう言わせない!
 新しいタスク管理の方法って?
 
 
まだ未完成ですが、タスク管理用のツールを作ってます。凄いですが、
完全に自分用です。
 
様々なタスク管理術やら、アプリやら手帳を試してきました。
沢山挫折や、失敗なども繰り返してきました。
 
 
 
そして、一つの結論に行き着きました。
 
「どうでもいいタスクを、効率よく管理してどうすんだ?」

タスクを効率よく管理したりとか、沢山こなしてチェックを入れまくる事に、そこにたいした意味は無いんじゃないかなと思い始めました。
 
 
そしてもう一つの結論
「そもそもタスク、増やしてどうすんの?」
 
増やすからパンクするんです。タスクが崩壊するんです。
そして違う概念から入らないとコレは永久に解決できない。
そもそも順番が間違えている。
 
 
 
結論から言うと、タスクは質(中身)と設計が全て。
 
 
そもそも品質管理が無いのに、タスク管理してどうすんだと。
もうその時点で失敗してるよね。アプリがどうだとか、
手帳がどうだとかもうそういう次元の話じゃないよね。
恥ずかしながら長い間それに気がつきませんでした。
 
もしかしたら、そういう方も多いのでは無いでしょうか?
 
 
 
なんかね、人のことだとよく分かるんですよ。
目標を共有して報告しあう会にも入ってました。
勉強会や、セミナー、それこそ自分のコンサルのクライアントさんの
タスクを見ると、
成果が出るかどうか、結構すぐわかるようになりました。
何が良いのか、何がダメなのか、どうしたらいいのかなど。
そういう人の失敗と成功を沢山見てると、どうしたらいいかが分かってきます。
 
「あ、この人絶対失敗する。」と分かってもクライアント以外は、
余計なお世話になるので、あえて言いませんでしたが。
 
 
 
だけど、これが自分のことになると、一気にわからない。
ただのダメ人間になってしまう。
むしろタスク管理下手なほうに入ってしまうじゃないかと。
なんか、動いてれば頑張った気になってる。
沢山タスクこなしてると、やってる気になってる。
で、こんなに忙しく頑張ってるのに
なんで成果でないんだ?と言いはじめる。
そりゃそうだよ。無駄な事ばかり頑張ってるんだもの。
 
タスクの8割はやらなくてもなんとかなるもので、大切なのは2割ぐらい。という8対2の法則があるんですよね。
 
 
 
そんなわけで、たぶん自分でも酷いことになってるだろうなと。
なので、客観的に品質管理できるツールを開発しました。
仕組み化したいんですよ。
 
 
そして、時間があるときは毎朝、それを使ってました。
最初の頃のクライアントさんにも渡したけど、
これは難しすぎる。と負担にさせてしまったので、
渡すのを直ぐに止めてました。

そして、自分で使い続けて改良を重ね、バージョン2.5
そろそろこなれて来たかなと思い、
更なる発展を加速させるため、
オープン朝活で、実験台になってもらいました。
さすがに以前のような「難しすぎるから無理」とまでは言われず、
今の所、自分に合ってると好評のようです。
 
ただ、最初に記載の通り、まだ未完成なんです。
もう少しで、良い感じになりそうなんですよ。
フィードバックや、その他のノウハウなどをも頂いて、
ガンガン改造中です。
 
 
そんな、超実践的「お金と時間を生むタスク管理術」の
実験台会w 明日行います。

オープン朝活の説明投稿はしたけど、
その中身のタスク管理術の
概要は言ってなかったなと思ったので説明投稿してみました。
 
これで、明日説明が省けるかもしれないw
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る