066.「朝まで生大激論」

「カワベさんを取り囲んで朝まで生大激論」
と書くと聞こえは悪いですが、
【Facebookに、新しいスコアが生まれてるのは知っていますか?】

という投稿のコメント欄から発祥した、イイネが500以上の人の、
「ソーシャルの攻略裏話を雑談しながら、ワッフルを食べる朝食会」
をしてきました。
最初は、せいぜい2~3人程度、もしくは二人っきりになるかもと思っていたら、
これまた、イベントページも募集もかけずに、来たい人だけきたらいいよと、
コメント欄の同席したいです、という人やメッセ来た人だけに場所と時間だけ案内送ってたら、
当日集まった人はなんと9人!
もはや密会でもなんでもないw
  
 
そもそもFacebookは何に使ってる?
というのが前提で、僕のように仕事内容やそれにまつわる事などを前面に出してる人もいれば、
完全に仕事は切り離したパーソナルな部分という方もいて、
目的が違えば、使い方や攻略法もまた変わってくるので、今回は皆さんからのいろんな攻略法を聞けて面白かったです。
  
 
しかし、僕が想定してた危険なイイネの集め方では無い方法で
カワベさんはイイネを平均500以上出していました。
彼の投稿を見ても、名言も挨拶周りも無く(しかもレスさえもしておらず!)
しかもコメント女性が多い!
なんだ?このうらやま・・・、この非常識な攻略法は!?
もしかしてほんとにモテてるだけ?
顔か?顔なのか?!
 
 
来てた女性陣のカワベさんへの評価も、
「リアルでの行動が評価されてるんじゃないですかー?」
「裏がなく、きめ細かやさ、優しさが女性受けをしててー」
「カワベさんは自然体で商売やセールス色がなく、商売っ気があるダークサイドとは逆でー」
 
あれ、どうしよ。
僕、なんか居たたまれなくなってきた。
んん?今回の対談、僕が心に傷を負っただけで終るの?
  
  
 
そんなわけで、
カワベさんの投稿
【「非常識」だけど「あたりまえ」な「いいね!」をたくさんもらう方法】

「○○を増やしたらいいね!が増えました」という「あたりまえ」のお話をしたのですが、そこに至るプロセスはちょっと「非常識」だったのかもしれません。
 
とあるように、カワベさんも色々と実験をしてるみたいで、内心ホッとしながらも、
その実験も、きめ細やかさが出てて、そこまでやってるんだと感心したり、
ちょっとオフレコな攻略法などを互いに話しあい、
FBで流れたら炎上必至な話題も別の人から出てきたりで、
かなり面白い朝会になったと思います。
面白いのは、心理学の返報性の法則を使ったテクニックが多いんだな思いました。
返報性を使った数うちゃ当たる系テクニック。というジャンルが作れそうなぐらい(笑)
 
 
 
やはり、攻略法聞いても、人によっては直ぐ使えるのと、先を考えて使えないものが
出てきて、突き詰めると何のためにやってるのか?が重要になってくるという結論にいたりました。
承認欲求を満たしたいだけのイイネスコアでいいんですか?と。
 
 
 
あと、今回のためにデータをプリントしてきたんですが
マイクロソフトが運営してる「Docs.com」という無料サービスで、
Facebookアカウントのデータを使って、友達リストのデータを、自動でグラフ化でる「Chart your Friends」という機能があります。
面白いので試しているといいですよ。
僕の友達は30-40代の横浜エリアの男性がダントツで多いみたいです。
そうすると、セミナーや朝活は、もしかしたら横浜で行ったほうが人は来るのか?
という仮説も立てられますね。(たぶんそれでも東京エリアの方がどう考えても人は集まりますがw)
 
ちなみに、僕は男性女性比率で、男性が圧倒的に多いんですが、
カワベさんの方は女性が多く、何かよく分からない敗北感に包まれたり(笑)
 
最初はプリントしていった紙がモノクロだったので、
男女比率がカラーで分けられてて、判断できなかったはずなんですが、
「宮城さんだから、多い方が男性だよね。 カワベさんだったら逆と思うけど」
と本当に言われたまんまでした(汗)
ちょいまて、僕のブランディング、どのようにみられてるんだ?
 
 
  
僕自身も、話すと2~3時間にも及ぶ、
ソーシャルや、集客に関する膨大なテクニックは持っていますが、
結局のところ、僕のテクニックの本質は「貢献の覚悟」
それがあるかないかだけにつきます。
テクニックは、それを拡張するだけに過ぎないので。
 
人柄やコミニュケーション能力や目的が先で、細かいテクニックなどは、
その上でないと成り立たないか、むしろマイナスに働くんですよね。
あと、本質をとらえれば、FBが潰れようが、どんなSNSがこようが、
なんら変わらず使えるものだと思います。
 
 
 
テクニックや数字だけにこだわると、
そこにドラマは生まれないよね。
 
 
 
 
 
ところで、なぜか最近あう人あう人に、「本出さないの?」と頻繁に言われてて、
今回も回りからそのような話が。
僕の知らない間に、本出すみたいな噂でてるの?(汗)
 
 
 

コンサルタント:宮城真吾    
   
   

“営業せずに売れる仕組み”を探求し、ネットやリアルを問わず、人の心や感情の攻略、心理学にもとづく、セールスマーケティング、コンサルタントとして活躍。  自身もデザイン会社や雑貨ブランドなどを経営し、すべて半年で、ゼロから事業を成功させる。
“売る力を持つことは、夢を実現する力となる”を理念に、営業や集客が苦手な個人事業主に、教科書や卓上の空論ではない、自身で実践して成果が実証されたノウハウを教えて好評を博している。
facebook: https://www.facebook.com/shingo.miyagi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加




メルマガ用

関連記事

ページ上部へ戻る